2007年02月20日

■ロシアのビリオネア‘07/月曜日のMICEX

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■皆さん、お久しぶりですわーい(嬉しい顔)。モスクワは今日は晴れ。快晴です雪。その代わり気温はマイナス18度。予報ではマイナス24度にまで下がるようです霧

■色々とドタバタしてましたが、先日久しぶりにロシアのお偉いさんから呼び出しを受け、会ってきましたぴかぴか(新しい)(先週は仕事で官庁を動き回っていたので、彼の耳にも入ったのでしょう猫)。

■プロジェクトの話しでしたが、まぁ〜感心するのは、幾つもの案件があるんですが、月日もずいぶん経ったことだし、何れも『もう立ち消えたのかな犬exclamation&question』と思っていても、実は促進させているというところです。はい。

■しかもそれぞれが国家レベルや国際レベルの案件雷。頭の構造を見てみたいくらいですね〜猫あせあせ(飛び散る汗)(私も頭を鍛えないと・・・ダッシュ(走り出すさま))。

■それでは、さっそく株式情報にいきましょうひらめき

■月曜日のMICEXのインデックスは前日比0.14%右斜め上の1,696.59でした。売買代金は少な目の約333億Rblで、160社が右斜め上、97社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『スルグト』・・・32.65Rbl / 1.39%右斜め上 / 約14億Rbl
『UES』・・・32.73Rbl / 0.49%右斜め上 / 約63億Rbl
『ガスプロム』・・・283.52Rbl / 0.36%右斜め上 / 約88億Rbl
『ルコイル』・・・2,109.9Rbl / 0.16%右斜め上 / 約31億Rbl
『タトネフチ』・・・112.22Rbl / 0.02%右斜め上 / 約2億Rbl
『ロスネフチ』・・・226.4Rbl / 0.02%右斜め上 / 約3億Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『AvtoVAZ-3』・・・2,230Rbl / 1.76%右斜め下 / 約1,085万Rbl
『ガス・ネフチ』・・・116Rbl / 1.69%右斜め下 / 約8,304万Rbl
『ロステルAO』・・・214Rbl / 0.7%右斜め下 / 約4億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・4,780.11Rbl / 0.41%右斜め下 / 約32億Rbl
『アエロフロート』・・・71.66Rbl / 0.13%右斜め下 / 約2,333万Rbl
『ズベルバンク』・・・9万2,250Rbl / 0.01%右斜め下 / 約50億Rbl
『モスエネルゴ』・・・6.21Rbl / 0.00% / 約3億Rbl

■昨日はほとんどの株がドーンとグッド(上向き矢印)スタート。その後欧州市場開始後も好調を維持しますが、14時過ぎからやや右斜め下。16時過ぎには、はっきりとバッド(下向き矢印)に転じますが、そこで持ちこたえた株が上げ組に入っています。

■やはり昨日は米国が大統領の日でお休みだったため、売買代金も非常に少なくなっています(月平均のマイナス40%あせあせ(飛び散る汗))。

■先週は1週間お休みしていましたが、最後にお伝えしたインデックスは1,695.24でしたので、僅か0.08%の右斜め上。このブログを休むと株価が上がるというジンクスは今回は通じなかったようです猫あせあせ(飛び散る汗)

■また最後にお伝えした1日で約39%高騰した『モスエネルゴ』はビル、1週間で7.34Rblから6.21Rblへ約18.2%急落バッド(下向き矢印)していますが、現在の株価は別に異常な高さではなく、妥当と言えるでしょう犬

■月曜日はやはり金融大国である米国が休みでしたので、これといって定まった方向性が見えませんでしたネダッシュ(走り出すさま)

■今週の水曜日にFRBの議事録が発表雷、そして米国の消費者物価も発表雷されますが、このことがロシア市場に何らかの影響を与えるでしょうひらめき(もちろん、その前後に)。

■それでは、今日の最後はアナリストのコメントで締めくくりましょう雷

本 市場は新たな成長を生み出すために資源系のシグナルを待ち望んでいる。市場参加者達は、起こり得る上昇変動の目的は史上最高値の突破と理解しているものの、その一方で、石油大手株抜きでは、その突破は不可能なことも十分に理解している。

■さて、今日のニュースは先週『Finas』誌が発表しました、毎年恒例の「ロシアのビリオネアランキングふくろ有料位置情報」をお届けしましょう猫

■今年のランキングには、あのロマン・アブラモービッチ氏が、遂に1位の座から陥落したがく〜(落胆した顔)という話題性も含まれているようです。さぁ〜誰が一番のお金持ちの座を手中に納めたのでしょうかexclamation&question さっそく記事にLet`s GoモバQ

本 『Finans』誌が、ロシアの富豪500人ランキングを発表した。ロマン・アブラモービッチは、もはやロシアで最も裕福ではなくなったということが判明した。ちなみにロシアにおけるドル換算のビリオネアの数は11名増加した。

本 同誌は既に、このロシア人富豪ランキングを4年間連続で発表している。ランキングに入った人々の総資産額は4,251億ドルである。これは2005年比でほぼ1.5倍増だ。

(中略)

本 ドル換算のビリオネアの数は11名増加して61名となった。これらビジネスマンの多くは消費市場(小売・金融)の代表者である。ランキング入りした人々の総額の80%がトップ100入りした人々により構成されてる。

本 その他、ゼロからスタートしてビリオネアに入った人々の数は3人から10人に増加している。それは、ルスタム・タリコ(45位で資産43億ドル/『Russkiy standart』銀行のオーナー)、ドミトリー・アナニエフとアレクセイ・アナニエフ(28位と29位で資産36億ドル/『Promsvyaz`capital』グループのCo-Owner)、アンドレイ・ロガチェフ(41位で資産17億6,000万ドル/『X5 Retail group』の大株主)、アレクサンドル・ギルダ(46位で資産14億8,000万ドル/同上)などである。

■それでは、まず昨年のトップ10をご紹介しましょう位置情報。氏名/簡単な役職/推定資産額/昨年の順位/の順でお届けします。それではさっそくLet`s GoモバQ

1.オレグ・デリパスカ・・・「Bazovoi Element」社のオーナー/5,635億Rbl/2位
2.ロマン・アブラモービッチ・・・チュコトカ自治管区知事、「Chelsea」のオーナー/5,582億Rbl/1位
3.ミハイル・プラハロフ・・・「ノリリスク・ニッケル」・「Rosbank」、「Plyus Zoroto」などのCo-Owner/3,774億Rbl/8位
4.ウラジーミル・ポターニン・・・プラハノフ氏のパートナー/3,774億Rbl/9位
5.ウラジーミル・リーシン・・・「Novolipetskiy Metallurgicheskiy Kombinat」の代表取締役兼筆頭株主/3,695億Rbl/4位
6.ミハイル・フリードマン・・・「Alfa Group」の筆頭株主/3,681億Rbl/3位
7.ヴァギット・アレクペーロフ・・・「ルコイル」社社長・株主、「Uralsib」、「Capital」の株主/3,269億Rbl/6位
8.スレイマン・ケリモフ・・・「Nafta-Moscow」のオーナー/3,216億Rbl/12位
9.アレクセイ・マルダショフ・・・「Severstali」の筆頭株主/2,990億Rbl/10位
10.ビクトル・ヴェクセルベルグ・・・「Renova」グループの筆頭株主/2,977億Rbl/5位

※円換算に興味のある方は、この数字に4.56を掛けてみてくださいネ犬

■トップ10の顔ぶれは、8位のケリモフ氏以外は同じですひらめき。しかし、ここのところ常に1位の座をキープしていたロマン・アブラモービッチが2位のデリパスカ氏に追い抜かれたことは、やはり大きな変化雷と言えるでしょう。

■デリパスカ氏は昨年、世界で最も巨大なアルミ・ホールディングを創設するために、 10位に入っているヴェクセルブルグ氏の『SUAL』と、自分の会社『Rusal』を統合することに合意していますメモ 。

■一方、アブラモービッチ氏は2位に降格したとはいえ、資産は前回の5,382億Rblから5,582億Rbl(2兆5,456億円がく〜(落胆した顔))と200億Rblも増えています。200億Rblは円に換算すると約912億円exclamation×2 これだけ資産が増加してれば、順位なんてど〜でもいいっしょわーい(嬉しい顔)。まったく、我々一般庶民には、気の遠くなるような数字ですナっ猫あせあせ(飛び散る汗)

■デリパスカ氏はロシア1位の大金持ちの座を手に入れたわけですが、ここで勘違いして政治に走らないことを願うのみですネ雷(以前アブラモービッチの上に君臨したものの、その後政治に走って、その挙句、今も檻の中にいるホドロコフスキー氏の教訓を学ぶべきでしょう猫)。

■さて3位のプラハロフ氏は、今年の1月にフランス警察当局とのスキャンダルで有名になりましたので、皆さんもご存知かもしれませんカメラ。正月休暇で取り巻きを引き連れてフランスの保養地に行ったそうですが、その中に売春婦も数多く混ざっていたことでフランス当局から拘束されちゃいました・・たらーっ(汗)。部下が連れていったそうで、彼は知らなかったそうですがあせあせ(飛び散る汗)、汚点となりましたね〜犬あせあせ(飛び散る汗)

■このプラハロフ氏とポターニン氏は、今では別々に事業を行っていますが、やはり『ノリリスク・ニッケル』、そして『プリュス・ゾーラタ』の株価の時価総額がグーンと上がっているグッド(上向き矢印)ことが大きく影響しているようです。はい犬

■また昨年第7位のウラジーミル・エフトゥシェンコ氏(「Sistemaのオーナー」)は、今年は13位に転落たらーっ(汗)。と言っても、彼の資産は1年前の2,105億Rblから2,126億Rblへと21億Rbl(約96億円exclamation)増えてはいるのですがっあせあせ(飛び散る汗)

■その代わりトップ10にランクインしたのが、「ガスプロム」・「ズベルバンク」・「Polimetalla」社の株式を保有する「Nafta-Moscow」社のオーナー・ケリモフ氏(8位)です。ケリモフ氏の資産額ふくろ有料は、何と1年前の1,583億Rblから3,216億Rblに倍増グッド(上向き矢印)してます。

■一方、ブティック女性でトップ100にランキング入りしたのは、モスクワ市長ルシコフ氏の奥さん・エレーナ・バトゥーリナさんでしたぴかぴか(新しい)(17位、『Inteco』社を運営、『ガスプロム』・『ズベルバンク』・『ロスネフチ』の株主/1,595億Rbl)。

■また、英国に亡命してプーチン政権を批判することに命を燃やす執念深いおじさんむかっ(怒り)、ボリス・ベレゾフスキーさんは、昨年は41位でしたが、今年は49位右斜め下。推定資産も1年前の403億Rblから346億Rblに目減りしていますたらーっ(汗)

■この方‘90年代は政商と言われ、財力を使いロシア国の私有化を図ったちっ(怒った顔)おっさんでした。その後プーチンさんに追い出されたものの、マスコミを使って『プーチンは独裁exclamation』、『ロシアに民主主義をexclamation』という胡散臭いスローガンを掲げ犬あせあせ(飛び散る汗)、批判を未だに繰り広げていますダッシュ(走り出すさま)

■この方、資産が毎年減っていきますが(とはいえ、まだまだ金持ちですがっ)、執着は身を滅ぼす雷雪とも言いますし、過去のことにこだわるよりも、自分のビジネスに力を入れた方がよさそうですネパンチ

■またランキング入りした500名の総資産は4,251億ドル=50兆8,377億円です雷(←日本国の税収に匹敵がく〜(落胆した顔))。

■しかもその80%がトップ100入りした人々が構成している・・・ダッシュ(走り出すさま)、ということは約41兆円を100人が所有しているということに・・・猫あせあせ(飛び散る汗)。これは、またまた




■『なんじゃ、こりゃ〜がく〜(落胆した顔)exclamation&question』  (by 松田優作)




■以上羽振りの良い話題でしたが、これらのビリオネア達は、少しは社会に還元して欲しいところですネ・・・猫あせあせ(飛び散る汗)

■ではでは手(パー)


晴れ次項有 お金持ちすぎっ!あなたの一票をお願いします!!次項有iモード
posted by アルバート at 17:42| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34212721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。