2006年11月01日

■『ユーロ2』を輸入中古車にも適用〜ロシア編

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日のモスクワは曇りです。予報では氷点下まではいきませんので雪は降らないでしょうが、歩道が凍ると歩くのが大変ですあせあせ(飛び散る汗)。はい。

■今日から11月に入り、今年も残すところ僅か2ヶ月がく〜(落胆した顔)。ホント、時の経つのは早いですね〜猫あせあせ(飛び散る汗)。と嘆いてもしょうがないので、皆さん、年末まで一気に元気良く行きましょうexclamation×2

■水曜日のMICEXのインデックスは、前日比1.65%右斜め上の1,426.86でした。売買代金は約364億Rblで、125社が右斜め上、65社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『ロステルAO』・・・135.79Rbl / 2.7%右斜め上 / 約3.6億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,806.8Rbl / 2.61%右斜め上 / 約29億Rbl
『タトネフチ』・・・123.87Rbl / 2.38%右斜め上 / 約3.5億Rbl
『ズベルバンク』・・・6万155Rbl / 1.96%右斜め上 / 約12億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,774Rbl / 1.93%右斜め上 / 約1,136万Rbl
『ロスネフチ』・・・229.8Rbl / 1.79%右斜め上 / 約3億Rbl
『ガスプロム』・・・282.19Rbl / 1.77%右斜め上 / 約155.5億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・110.85Rbl / 1.7%右斜め上 / 約4,023万Rbl
『ルコイル』・・・2,160.57Rbl / 1.58%右斜め上 / 約75億Rbl
『スルグト』・・・34.2Rbl / 1.38%右斜め上 / 約14億Rbl
『統一エネルギー』・・・20.18Rbl / 1.22%右斜め上 / 約45億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.14Rbl / 0.35%右斜め上 / 約2,091万Rbl
『アエロフロート』・・・60.94Rbl / 0.23%右斜め上 / 約2,494万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
昨日は、こちらがなしっexclamation×2 雪雷 

■水曜日のスタート時は、前日のバッド(下向き矢印)に反発するかのように、全体的に大幅にグッド(上向き矢印)。その後欧州市場開始前には右斜め下となるものの、開始後には右斜め上。NY市場開始前も同じく勢いが減速し右斜め下に向かうものの、結局は右斜め上に戻っていますぴかぴか(新しい)

■モスクワ時間12時頃から欧州市場がスタートしますが、スタートがグッド(上向き矢印)だったこと、そして原油先物もそれにあわせるように右斜め上だったこと雷が、その要因ではないか、とアナリストは見ています。はい演劇

■ほとんどの石油株は、月曜日の損失分を取り戻していますが手(グー)、原油先物の価格とピタリと動きがあっているようですひらめき。『ガスプロム』の売買代金は、全体のほぼ半分がく〜(落胆した顔)という驚異的な多さでしたあせあせ(飛び散る汗)

■『ガスプロム』、『ルコイル』がMICEXのメインプレーヤーですので、この両社の結果次第でインデックスが大きく変わる雷ということも記憶にとめておきたいところです。はい犬

■月曜日はバッド(下向き矢印)、火曜日はそれに反発してグッド(上向き矢印)。さて、週の真ん中水曜日はどうなりますかexclamation&question 楽しみですネ猫

■さて、昨日はロシアの車(セダン)外国自動車メーカーに関するお話しをお伝えしました。

■昨日は新車に関するお話しでしたが、今日のニュースは中古車に関するお話しです車(RV)

■ロシア内務省、産業エネルギー省、連邦税関局が、環境基準『ユーロ2』に関する中古車への新規則適用を承認し、この新規則は10月29日からスタートしています雷。適用されると、どうなるのか犬exclamation&question それではさっそく記事へLet`s GoモバQ

本 税関は今後、輸入中古車の手続きの際には、登録証に自動車の環境クラスを表示することになる。

本 新規則は、ロシアに再度輸入される自動車のみに関わる。この規則では、輸入車の環境基準を確定することになる2つのデータベースの創設が規定されている。1つ目のデータベースには、自動車が登録される(車種名、メーカー、ロシア領内で既に交通機関のタイプ(型)の承認を授かったモデルチェンジ)。

本 こういった情報は、1996年から登録されており、既に3,500タイプの自動車がある。2つ目のデータベースは、以前にロシアで交付された適合認証に関する情報がストックされる。現在そのデータベースには、既に1万5,000以上の適合認証が記録されている。

本 『交通機関の環境クラスの確定が不可能な場合、あるいはその所有者が想定されるクラスに異議を唱える場合は、彼は適合認証の取得のために、認証機関に照会する必要があります』、と新規則に関するプレスリリースには書かれてある。

本 『ユーロ2』の導入は、国民に需要の大きい価格帯7,000ドル〜1万ドルの輸入中古車の値上げをもたらす。

本 税関機関が伝えたところでは、この規則に適合しない環境基準1を持つのは以下の年に製造された自動車だという;
・欧州連合・・・1996年以前に製造
・米国・・・1993年以前
・日本・・・1997年以前
・マレーシア・・・1999年以前
・カナダ,韓国・・・2000年以前
・中国・・・2003年以前
・インド・・・2004年以前
・ウクライナ・・・カテゴリー『M』(乗用車・バス)⇒2005年以前,
       ・・・カテゴリー『N』(トラック)⇒2006年以前

■ロシアでは今年の4月から欧州環境基準『ユーロ2』が導入されましたぴかぴか(新しい)。そして2008年には『ユーロ3』、2010年には『ユーロ4』、そして2014年には『ユーロ5』が適用されるようになります雷

■この基準が適用されることで、あのシェレメーチェボ空港に降り立った時の、あのガソリン臭さダッシュ(走り出すさま)も、きっとなくなってくれるでしょうネわーい(嬉しい顔)(ソ連時代は今の比ではなかったっ・・・犬あせあせ(飛び散る汗))。

■この『ユーロ2』に対応していないロシア国産車は、ピンチあせあせ(飛び散る汗)です。軽自動車の『Oka』はこのために製造が中止されましたもうやだ〜(悲しい顔)。国内最大手の『AvtoVAZ』は、何とかこれをクリアし、既に『ユーロ4』に適応する車種も作っていますが手(チョキ)、今後『ユーロ3』⇒『ユーロ4』⇒『ユーロ5』とその水準は上がっていくわけですから、設備投資は不可欠になってきますね〜。

■また国産車以外では、記事のように、輸入中古車がターゲットになります眼鏡。今までは 日本からの中古車輸出ビジネスはおいしい商売でしたが、今後は環境基準の更新に伴い、徐々にパイの争いが激化爆弾していくでしょう。このビジネスに携わっている方は、成長曲線でいくと成熟期にあることを認識し雪、今のうちに稼いでふくろおくべきでしょうか猫

■しかしまぁ〜インド、ウクライナに関しては、事実上、新車しか入れませんパンチ、ということですねわーい(嬉しい顔)

■まぁ〜環境に優しい自動車のみを作る、あるいは輸入するのは、ロシアにとっても、我々にとっても、そして地球にとってもよいこと雪雷ですので、この欧州基準の導入は、素晴らしいことだと思いますぴかぴか(新しい)。はい。あとはキチンと規則を守ってくれることを願うばかりです猫

■ではでは手(パー) 

晴れ次項有 これぞ環境保護!!あなたの一票をお願いします!!次項有半月
posted by アルバート at 16:37| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26579238
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【株の超初心者】でも一年で資産を800%増やせる脅威の投資術!
Excerpt: 数ヶ月の間で1400万円という資産を吹き飛ばしたどん底の中から這い上がり、4年で100万円をを1億円に膨らませた著者が投資術を暴露!雑誌・新聞からの取材依頼が殺到しています
Weblog: 株初心者
Tracked: 2006-11-01 17:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。