2006年09月21日

■プレゼントの額を制限〜クドリン財務相・汚職撲滅案!?

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日のモスクワは曇りです。

■最近、モスクワでは季節の変わり目のおかげで風邪が流行っています台風 。在モスクワの方、この時期にはお体に気をつけてください犬exclamation

■さて、水曜日のMICEXのインデックスは、前日比1.91%右斜め下の1,369.4でした。売買代金は約302億Rblで、56社が右斜め上 114社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『モスエネルゴ』・・・5.33Rbl / 4.18%右斜め上 / 約4,039万Rbl
『ロスネフチ』・・・215Rbl / 3.76%右斜め上 / 約9億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・106.48Rbl / 0.02%右斜め上 / 約4,609万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『スルグト』・・・34.5Rbl / 2.76%右斜め下 / 約12億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,261.2Rbl / 2.61%右斜め下 / 約25億Rbl
『タトネフチ』・・・121.5Rbl / 2.41%右斜め下 / 約4億Rbl
『ガスプロムAO』・・・288.01Rbl / 2.29%右斜め下 / 約95億Rbl
『ルコイル』・・・2,128Rbl / 2.25%右斜め下 / 約50億Rbl
『アエロフロート』・・・62.75Rbl / 1.98%右斜め下 / 約1,063万Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,769Rbl / 1.5%右斜め下 / 約1,251万Rbl
『統一エネルギー』・・・20.77Rbl / 1.49%右斜め下 / 約71.6億Rbl
『ズベルバンク』・・・5万5,250Rbl / 1.08%右斜め下 / 約12億Rbl
『ロステルAO』・・・128.87Rbl / 0.52%右斜め下 / 約3億Rbl

■昨日、『今日のロシア市場はスタート時は右斜め下となる可能性が高いexclamation&question』、と書きましたが、不運なことにたらーっ(汗)(?)、この予想が的中・・。右斜め下どころか、大方の株がドーンバッド(下向き矢印)と急落のスタートとなりました・・。『上げ組』以外は、欧州市場⇒NY市場がスタートしても、このスタート時の急落を取り戻すことが出来ず、終わりを迎えています。

■今日の右斜め下に決定的な原因は見出せないとしながらも、アナリストは、イランの核問題による不安、タイやハンガリーの政情不安、それに絡む米国の石油備蓄量発表の期待などが、ここ最近売りを待っていた投資家達に、特に発展国市場において、ネガティブ な感情を与えたのではないか雷、とみているようです。はい。

■昨日FOMCが開かれ、結果、FRBは予想通りに金利値上げを据え置きぴかぴか(新しい)。これを受けてか、NY市場は『主要株価指数そろって5月以来の高値』exclamation×2(by日経新聞)。ネタ不足のロシア市場にとって、この出来事はプラスですぴかぴか(新しい)。今日のスタート時はグッド(上向き矢印)となってくれることでしょう。

■さて、今日のニュースは汚職プレゼントに関するお話しです猫

■悲しいかなダッシュ(走り出すさま)、ロシアには、経済発展国や後進国の例に漏れず、官僚の汚職が存在しますたらーっ(汗)。区役所で“何かをやっていただく犬あせあせ(飛び散る汗)”際にも、ご機嫌取りにチョコレート・コニャックなどのプレゼントバースデーを持参する必要があります。べつにそれは必須ではないのですが、ただそうした方が迅速に事が運べるからです。はい猫

■地方公務員から国家公務員・官僚まで、こういう“文化exclamation&question”が浸透しているロシアですが、財務省のクドリン大臣が訪問先のシンガポールで“新・汚職撲滅案爆弾”を発表しています。さて、どんなアイデアなのでしょうかexclamation&question それでは記事へLet`s GoモバQ

本 昨晩、ロシア財務相アレクセイ・クドリンがシンガポールで、汚職との戦いにはロシアの官僚がどういうプレゼントを受け取っているのかをシステマチィックに管理する必要がある、と発言した。同大臣によれば、全ての国家公務員が、プレゼントを受け取ることが出来るが、もしその値段が規定額を超過する場合には、プレゼントは国家に渡さなければならないという。専門家達は、このアイデアを、“死の病を患った患者に対する美容整形だ”、と例えている。

本 クドリン大臣にこのアイデアが浮かんだのは、シンガポール教育相Li-Kvan-U大臣との会議を終えた直後だった。クドリン大臣は、このようなシステムは、既に長い間シンガポールに存在しており、我々もこのポジティブな体験に追従すべきであると語る。『シンガポールは、悪に打ち勝つ数少ない国の1つです』〜同大臣はこの社会的な病とは、“給料を上げるのみならず”、汚職者の厳格な処罰という方法で闘う必要があると確信している。

本 アジアでは、収賄とは完全に独自の手法で戦っている。例えば、タイの首都バンコクの市長は、贈収賄及び強要に対し、恐ろしい刑罰により脅す内容の匿名の手紙を疑惑の人物に発送する手段をオーガナイズした。一方、中国政府は密通の有無に関して官僚の汚職を裁判にかける〜もし密通していれば、国家公務員は直ぐに、国家反逆罪などの罪で幾つかの処罰が適用される。

本 しかしながら、専門家達は、クドリン大臣のアイデアは現状を良化しないとみてい る。ロシア下院安全委員会のゲナージー・グドゥコフ委員は語る〜『賄賂の98%までが直接お金の支払いで行われ、僅か2%のみが様々なプレゼントなのです。しかし、ロシアの官僚への“プレゼント贈呈”は、誕生日や記念日に行われるので、この僅か2%でさえ、特定するのは難しいのです。そのため、クドリンの提案は、汚職との戦いと名付 けてはいけません。“より綺麗にするための化粧品”と名付けるべきです』。

本 汚職調査研究所のエレーナ・パンフィーロワ所長は、この新しい提案がもし実行されるならば、ロシアで定着するには長い期間がかかると確信している。それは、プレゼントと賄賂の違いは、ロシアでは非常に曖昧だからだそうだ。

本 『西側ではこのシステムは既に長い間活きていますが、当該国では官僚や公務員には、15$〜20$以下のプレゼントを受け付けるという確固たる規則が設けられています』〜と同所長は語る〜『その他の品物は正直に申告されます。ロシアでは文化が異なりますので、既存のステレオタイプを打ち壊すには、とてつもない努力が必要となるでしょう』。

■いやぁ〜『死の病を患った患者に対する美容整形目』、『より綺麗にするための化粧品キスマーク』などあせあせ(飛び散る汗)、クドリン大臣の思いつき提案は、酷評されてますね〜猫あせあせ(飛び散る汗)

■グドゥコフ下院議員の『98%がお金有料』、『2%がプレゼントプレゼント』という指摘が現実的で、プレゼントの受け渡しを締め付けると、逆に100%お金になってしまいそうですネダッシュ(走り出すさま)

■しかし、タイや中国のような方法をロシア政府が取ったとしても、

■『やっぱり、ロシアやなぁ〜。怖い国やでぇ〜演劇 』

■、と言われるでしょうからあせあせ(飛び散る汗)、他国から良い評価を得ることを考えると、クドリン大臣のように『美容整形ぴかぴか(新しい)』&『化粧品キスマーク』作戦を取らないといけないのかもしれません(笑)。

■汚職に関しては、ロシア革命により貴族・富裕層を追い出し、迫害し、それまで平民だった人々が公務に携わるようになってから生じたソ連の負の資産雷雪だと私は思ってます。はい。公務よりも自己重要度が先に来ているんですダッシュ(走り出すさま)

■汚職の身近な例は、やはり交通警官眼鏡。違反者に対し、『俺も家族がいるからね。生活がかかってるんだよ。分かるぅ〜犬exclamation&question』、と言って、賄賂をおねだりすることしばしばー(長音記号1)

■しかし、プーチン政権になってからは、汚職には厳しくなりパンチ、内務省将軍クラスや大佐クラスの汚職摘発もエリツィン政権時よりは断然増えていますひらめき。そのせいか、最近では交通規則違反で警官に捕まった際に、賄賂で済ませようとした方が、賄賂を拒否されたがく〜(落胆した顔)、という話もチラホラと耳にするようになりましたぴかぴか(新しい)

■やはり汚職撲滅は、公務員の監視の強化しかありませんパンチ。『独裁!』と揶揄されるプーチンさんですが、ロシアを良くするにはある程度西側のマスコミから揶揄されても、クドリン大臣のように奇麗事ばっかり言っていては駄目なのでしょう雷(そういえば、クドリン大臣は最近、欧州で一番優れた財務相として表彰されたような・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗))。

■しかし、それよりも、『西側では・・15$〜20$以下のプレゼントプレゼントを受け付けるという確固たる規則が設けられています』というパンフィーロワ所長の発言も驚きですっ。はい。日本ではこんな規定はないでしょう犬exclamation&question 欧米では官僚へのプレゼントはやむを得ないと認知しているということでしょうか。これはこれで、成熟した社会なんですかね猫

■ではでは手(パー)

満月次項有 牛歩的戦術!あなたの一票をお願いします!次項有iモード
posted by アルバート at 15:04| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by ralph lauren 通販 at 2013年08月02日 13:54
http://www.swimexactjp.biz/ビキニブリーフ ラルフローレン ダウン http://www.poloeverybodyjp.biz/
Posted by ラルフローレン ダウン at 2013年08月02日 13:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24146117
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。