2006年08月25日

■白物家電市場はどうなってるか!?

射手座次項有偉人の教え⇒ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日は晴れexclamation 朝から太陽が輝いていますぴかぴか(新しい)

■昨日は雑務に終われてましたがあせあせ(飛び散る汗)、久しぶりにゆっくり出来た日でしたわーい(嬉しい顔)

■さて時間がないので、さっそく昨日のMICEXのインデックスの結果をご報告しますが、1.14%右斜め下の1,440.09でした。売買代金は約383億Rblで、73社が右斜め上、74社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『ロステルAO』・・・130.45Rbl / 0.32%右斜め上 / 約2億Rbl
『アエロフロート』・・58.55Rbl / 0.26%右斜め上 / 約2,897万Rbl
『ロスネフチ』・・・200Rbl / 0.13%右斜め上 / 約1.6億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.37Rbl / 0.04%右斜め上 / 約400万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『タトネフチ』・・・147.5Rbl / 2.32%右斜め下 / 約2.8億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,615Rbl / 2.17%右斜め下 / 約31億Rbl
『統一エネルギー』・・・19.3Rbl / 1.68%右斜め下 / 約97億Rbl
『スルグト』・・・40.04Rbl / 1.62%右斜め下 / 約14.4億Rbl
『ユコスAO』・・・21.6Rbl / 1.37%右斜め下 / 約808万Rbl
『ルコイル』・・・2,290Rbl / 1.12%右斜め下 / 約48.8億Rbl
『ズベルバンク』・・・5万4,390Rbl / 0.84%右斜め下 / 約8億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,750Rbl / 0.68%右斜め下 / 約1,372万Rbl
『ガスプロムAO』・・・308.1Rbl / 0.35%右斜め下 / 約163.9億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・113.79Rbl / 0.01%右斜め下 / 約4,038万Rbl

■昨日は、前日の欧州・NY市場の結果に影響され、予想通り猫スタート時からバッド(下向き矢印)。上げ組の株は、そこから直ぐに反発グッド(上向き矢印)したものが多かったようです。大方、欧州市場開始後にグッド(上向き矢印)に転じ、NY市場開始後は横ばいでしたが、取引終了前頃になってバッド(下向き矢印)に転じていますー(長音記号1)

■昨日のロンドン・NY市場の結果は、いずれも右斜め上。東証の今日の結果は右斜め下ですが、東証は独自の動きをしており、あまり世界とリンクしてませんのであせあせ(飛び散る汗)無視するとしてひらめき、今日のロシア市場のスタートはグッド(上向き矢印)となることは間違いないっ雷 雪

■その金曜日の結果は、来週の火曜日にお届けしますネ猫

■さて、今日のニュースは白物家電に関するお話しですわーい(嬉しい顔)

■BRIC`sの中で、『魅力的な消費社会雷』と位置づけられるロシアですが、消費社会といえば、家庭用電化製品でしょう。ここ数年続く経済成長のおかげで、どれだけ市場は成長しているのでしょうか犬exclamation&question さっそく記事へLet`s GoモバQ

本 『Ekspress-obzor』社の評価によれば、2005年にはロシア人世帯の3分の1が大型の白物家電を購入し、また3分の1が、小型の白物家電を購入している。2003年には、前者を購入していたのは全世帯の内の4分の1で、後者は5分の1であった。

本 2005年の白物家電製品の市場規模は17%増加し、65億ドル〜79億ドルだった。また、成長速度は2004年と比べると減速している(価格で25%から17%へ、数量で27%から23%へ)。

本 白物家電市場の構成は、大型家電が価格ではリードしているが、販売数に関しては小型家電で、その割合は52%となっている。

本 輸入量は、数量で市場全体の63%となっている。大型白物の平均価格は、購買者所得の増加、消費者クレジット市場の成長、そしてより高額な商品の需要増加の結果、増加する傾向にある。

本 白物家電市場の成長速度は、鈍化を継続しており、2007年には数量では僅か13%の伸びとなり、ほぼ100億ドルに達するとみられる。

本 白物家電の購買頻度は増加を続けている、2007年には、10家族中の約9家族が何らかの白物を購入すると予測される。この際、大型白物の購買数はさほど増加しないが、小型白物は大きく増加するとみられる。

■パイの実は限られてますからあせあせ(飛び散る汗)、市場自体の成長は鈍ってきているものの、大型家電から小型家電へと需要は推移しているようです目

■外国製の冷蔵庫、洗濯機などを買うのが、ソ連時代に物不足を体験してきた人々の夢クリスマスでしたからね〜。しかし、今やその夢も実現し、一般の家庭を訪れると、電子レンジがあって当然の時代が到来してますぴかぴか(新しい)。市場全体の成長の伸びが、鈍化していくのも無理はないわけですネっ猫

■また、輸入量は市場全体の63%だそうですが、家電や携帯電話の正式輸入でない“グレー眼鏡”な輸入が市場全体の85%を占めるパンチ、と今年の年初に経済産業発展省のゲルマン・グレフ大臣が発表し、税関の強化を訴えるくらい、グレーな商品が多いのが、外国家電メーカーの嘆きでしょう猫あせあせ(飛び散る汗)

■『右⇔左』のビジネスが大好きなロシア人ですから、このグレー輸入の取り締まりには、今後も手を焼くことは間違いなさそうです。はい犬

■まぁ〜さしずめ今のロシア経済は、戦後の高度成長期に入った日本みたいなものでしょうか。

■それでは、皆さん、来週の火曜日までお元気でexclamation 楽しい週末をお過ごしください猫位置情報

■ではでは手(パー)

晴れ次項有 安定が消費者の味方!あなたの一票をお願いします!!次項有満月
posted by アルバート at 16:10| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。