2006年07月12日

■ロシアのWTO加盟が間近!?〜迫る米ロ交渉

射手座次項有無料ですよっ⇒ ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■いやぁ〜、皆さん、すみません犬あせあせ(飛び散る汗) 今日もアップが遅れてしまいましたー(長音記号1)。実は、昨晩は妻の知り合いのマリーナさんの自宅にお呼ばれしていまして、帰宅は深夜になってしまいまして・・。

■モスクワ郊外の1,000uはゆうにある大邸宅で、本格的なロシアン・バーニャ(サウナ)も、日本庭園風の庭もありましたがく〜(落胆した顔) 。旦那のセルゲイさんはバーニャ造りを職業にしているということですが、バーニャだけではここまでの大邸宅を築けないでしょう雷(数億円はしますね。この家はあせあせ(飛び散る汗))。きっと本業は別にあるのでしょうね(怪しい方ではないですよ。念のためわーい(嬉しい顔))。

■我々の他に針治療を行う女医マーシャさんも同席ハートたち(複数ハート)。ペテルブルグのロシア医療科学アカデミー卒で、現在は針治療や特殊なマッサージ、韓国企業と提携して予防医学を推進させているそうです。はい(なぜか、私はロシア医療科学アカデミーに縁があるようで、知り合いはたくさんいます猫)。

■それにしても、伝統的なバーニャなので、男も女も全員が素っ裸exclamation×2 目のやり場に困ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)。セルゲイさんが伝統的なマッサージ(葉っぱで体を叩きまくるがく〜(落胆した顔))をしてくれましたが、これは中々気持ちよかったです猫。そして仕上げに冷水を頭からザブーンとぶっかけられた時には、心臓が止まるんちゃうかexclamation&question、と思いましたが、この生死の極限状態を感じた後には、なぜかスーッとした心地良さが残りましたぴかぴか(新しい) (妻も同じく感じたそうです猫)。

■マリーナさんは米国ジョージア州に本拠地を置く、非営利の国際交流団体『フレンドシップ・フォース』の会員ですイベント。メンバーを募って、今秋日本に行くそうですので、もしメンバーの方がいたらご一報くださいねexclamation

■さて、昨日のMMVB(MICEX)のインデックスですが、1.15%右斜め下の1,368.63でした。売買代金は少な目の約289億Rblで、74社が右斜め上で、54社が右斜め下となってます。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『タトネフチ』・・・118.3Rbl / 1.55%右斜め上 / 約6億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.62Rbl / 0.86%右斜め上 / 約2,403万Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,584Rbl / 0.82%右斜め上 / 約37.4億Rbl
『ユコスAO』・・・32.1Rbl / 0.28%右斜め上 / 約1,544万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『スルグト』・・・39.75Rbl / 2.74%右斜め下 / 約11億Rbl
『ロステルAO』・・・128.3Rbl / 2.6%右斜め下 / 約4億Rbl
『ズベルバンク』・・・5万800Rbl / 2.5%右斜め下 / 約14億Rbl
『ガスプロムAO』・・・274.55Rbl / 1.95%右斜め下 / 約72億Rbl
『アエロフロート』・・・48.79Rbl / 1.85%右斜め下 / 約2,245万Rbl
『統一エネルギー』・・・18.63Rbl / 1.49%右斜め下 / 約45.6億Rbl
『ルコイル』・・・2,295Rbl / 1.16%右斜め下 / 約77.6億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・113.5Rbl / 0.87%右斜め下 / 約3,725万Rbl

■アナリストによると、『ロスネフチ』のIPO発表まで、投資家達は様子見に転じているようです雷。また外的要因としては、イランの大統領が核プログラムに対する同国の立場は不明であるという声明を出したことで、欧州市場が急落したことも一因雷としています。

■私はこのニュースを聞いた時に、仮に米国がイラン攻撃となれば、石油株は上昇するように思えるので、反発する方が論理的なのになぁ〜と考えてしまいますが、まぁ〜その攻撃前に市場を下げる動きがあってもおかしくはありませんよね犬。さて、今日はどうなりますかexclamation&question MICEXは、もうすぐスタートです。

■さて、今日のニュースは、久しぶりにロシアのWTO加盟に関するお話しです猫

■コメルサント紙によると、ペテルブルグのサミット開催前日に、米国との間で合意が成立するかもしれない雷、とか。この問題を巡って、延々と続いてきた米ロの情報戦は、いよいよ終焉するのでしょうかexclamation&question それでは記事へLet`s GoモバQ

本 ロシアのWTO加盟に関する米国との議事録(プロトコール)の締結が、ペテルブルグのG8サミット開幕の1日前の14日に予定されている。本紙が入手したところでは、交渉は事実上終了し、妥協点が見出されている〜米国はロシアにおける銀行支店の開設要求を引き下げ、海賊版撲滅に対して強引な対応に固執しない。そしてロシアは米国に保険市場を“与え”、農業部門における国家助成金を減らす。しかし、重要なのは、最終的な決定は、ロシア大統領と米国大統領により決定されるが、彼らは経済のみに関して交渉を協議するつもりはないということだ。

本 昨晩、経済産業発展省のゲルマン・グレフ大臣が2007年度予算の投資問題を協議した「祖国ロシア」上級幹部会議後に、ロシアと米国は、ペテルブルグで今月15日から17日にかけて行われるG8サミットの開始までの数日の内に、主要書類(ロシアにWTOへの道を開く米国との合意)に署名する準備があると突然発表した。

本 ロシアの米国との交渉代表団の情報筋は、本紙に対し、昨晩のグレフ大臣の声明を事実に従っていると認めた。昨晩、在ロシア米国大使ウイリアム・バーンスは『合意締結に近づいてます』と伝えた。

本 WTO加盟に関する政治的妥協点を準備した米国は、妥協は政治的で、商業ベースではないことに関し、全てに満足していないのは明らかである、と『Chamber of Commerce』や『Emergency Committee for American Trade』を含めた米国大手ビジネスの利益を代表する16の組織が、ジョージ・ブッシュに対し照会した情報は伝えている。

本 『The Financial Times』によれば、彼らは最近、モスクワが『世界的な貿易共同体で信頼のおけるパートナーとなることを演出しない』うちは、ロシアがWTOに加盟することを支持しないようにという要請を持って、ブッシュ大統領に接見した。ロビーストによると、このためには、知的所有権問題を解決し、銀行や保険部門などの制限を撤廃することが必要だという。

■アルメニア、グルジア、モルドバ、キルギス、キプロスなどは加盟しても、経済がここまで盛り上がるロシアの加盟は渋るパンチ。そして、これは絶好のビジネスチャンスとばかりに、米国はロシアに対し“おいしいとこ取り”をしようという交渉戦術を取った眼鏡。そしてもちろん、今後の政治的にも優位に立とうとしているのです。

■逆にロシアは、イラク戦争では正直、利益の観点から米国に全くおいしいところを取られてしまった・・たらーっ(汗)。そのため、2度と同じ過ちは繰り返さないぞっexclamation×2、という戦略を取ってます犬

■ですので、米国がイランに利益を見出し情報操作を開始すると、サーッと仲介役をかってでて米国を牽制眼鏡。この頃から、米国はロシアのWTO加盟に対し、強行的な姿勢ちっ(怒った顔)に出てきます。

■『やばいよ〜、ロシア・・・。米国を怒らせちゃったね〜あせあせ(飛び散る汗)』、と小心者の私は思ってしまいました。

■しかし、ロシアは強気な姿勢で返しますパンチ。ミラノフ上院議員や下院議長グリズロフなど政府関係者が、『ロシアはWTO加盟で妥協はしない』とマスコミを通じてくり返し声明を発表してます演劇

■しかしまぁ〜、いずれにせよロシアは不利だなぁ〜犬あせあせ(飛び散る汗)、と思っていたところ、ロシアは最終爆弾を投入爆弾 石油先物のルーブル取引開始&ルーブル通貨交換のスタートのことです雷

■ある方からお聞きした話しでは、↑の記事とは反対に米国の大財閥(としときますわーい(嬉しい顔))は最近、ブッシュ大統領に対し、ロシアへの対応を軟化させるよう要請雷したそうです。

■それほど米国にとって、石油大国ロシアの自国通貨での取引開始は痛い話なのですたらーっ(汗)。石油取引がドルで行われる限り、経済が悪化してもドルを刷れば良かったんですが、ロシアが堂々と自国通貨で取引を開始した暁には、その特権を失ってしまう恐れが出てくるわけですからー(長音記号1)。しかも、ロシアは昔米国と冷戦をしていた核大国眼鏡。中東の小国ではないから、戦争をしかけるには相当の覚悟がいります・・ダッシュ(走り出すさま)

■このガチンコ勝負の“チキンレース”のような米ロの駆け引きですが、ロシアの目的はWTO加盟ではありませんパンチ。独立国家として、米国が覇権を握る世界からの『カラオケ卒業』を目指しているのです雷

■チキンレースですから、“米国へ利益を提供してくれる相手”にならなきゃ〜、WTO加盟に賛成せんぜよ眼鏡雷、という強行姿勢では米ロ関係は悪化していくばかりダッシュ(走り出すさま)。ですから米国は少し大人になって、ひとまずロシア懐柔作戦にでるのか犬exclamation&question 

■とりあえず、まずはそこをポイントに、米ロのサミット前のロシアWTO加盟交渉の結果を待ちましょう猫

■ではでは手(パー)

晴れ次項有 これぞ大人の外交!!あなたの一票をお願いします!!次項有満月
posted by アルバート at 15:15| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20673235
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。