2006年07月07日

■ロシア人は1年にどのくらいビザを食べるのか?

射手座次項有無料ですよっ⇒ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日も晴れ 気温は22度程度で過ごしやすい1日でしたが、週末からまた30度台の予報雷がでています。やはり、短い夏くらいは、暑い方がいいですねひらめき

■さて、今日のMMVB(MICEX)のインデックスは、昨日の結果に反発し、4.14%右斜め上の1,367.2でした。売買代金は約432億Rblで、90社が右斜め上で、39社が右斜め下となっています。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『AvtoVAZ-3』・・・1,669.99Rbl / 7.74%グッド(上向き矢印) / 約1.1億Rbl
『ユコスAO』・・・32.7Rbl / 7.21%グッド(上向き矢印) / 約4,614万Rbl
『タトネフチ』・・・117.3Rbl / 6.15%グッド(上向き矢印) / 約10.5億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.5Rbl / 5.77%グッド(上向き矢印) / 約7,602万Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,550Rbl / 5.59%グッド(上向き矢印) / 約36.7億Rbl
『スルグト』・・・40.59Rbl / 5.16%グッド(上向き矢印) / 約10億Rbl
『ロステルAO』・・・131.7Rbl / 4.94%右斜め上 / 約7.5億Rbl
『統一エネルギー』・・・18.89Rbl / 4.72%右斜め上 / 約93.5億Rbl
『ガスプロムAO』・・・285Rbl / 4.32%右斜め上 / 約162億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・114Rbl / 3.75%右斜め上 / 約8,289万Rbl
『ズベルバンク』・・・4万8,008Rbl / 3.03%右斜め上 / 約21.6億Rbl
『ルコイル』・・・2,285.9Rbl / 3.01%右斜め上 / 約67.3億Rbl
『アエロフロート』・・・49.5Rbl / 1.02%右斜め上 / 約2,240万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
なしっexclamation×2 猫

■今日はスタート時から動きは鈍く、小さい山なりのチャートを描いていましたが、モスクワ時間15:30過ぎから、ドーンとグッド(上向き矢印)に反発しました雷。アナリストによると、米国の石油備蓄量が夏シーズンということもあり、190万バーレル減少、そしてガソリンも110万バーレル減少することから、石油株購入に拍車をかけたのではないか雷と分析しています犬

■明日は今週最後の金曜日ですが、アナリスト達は今週と来週初めは、悪くても横ばいの動きだろう雷とみているようです。まっ、明日を楽しみにしましょうexclamation

■さて、最近は堅い話が多かったのであせあせ(飛び散る汗)、今日は、柔らかい“食”のニュースをお届けしますね猫

■今年6月に『DISCOVERY Research Group』社が、ロシアのペーストリーの冷凍半加工食品市場の調査を実施したそうですメモ

■ペーストリーといえば、ロシア料理では、『ブリン』(ロシア風クレープ)、『ピロシキ』が特に有名ですが、世界的な代表は、何と言っても『ピザ』演劇。この冷凍ピザの消費量がロシアでは増えてきているそうですグッド(上向き矢印)。それでは、さっそく記事へLet`s GoモバQ

本 ロシア人消費者の多くに受け入れられている将来有望な部門は、ピザである。専門家の評価では、(冷凍)ピザ市場の成長テンポは20%〜25%という。1人当たりの毎年のピザの消費量はロシア全体では0.06キロと低い水準にあるにもかかわらず、大都市の消費水準は1人当たり年間2キロに達する。

本 大都市におけるピザの消費量は、毎年1人当たりの冷凍ピザの消費量が2キロ以上と最も多い英国やドイツの消費水準に近づいた結果、冷凍ピザを販売する会社のマーケティング戦略は、ロシアの中小規模の都市への拡張に定められている。

本 最も慎重な予測によれば、ロシアの冷凍ピザ市場は毎年平均で1,000トン増加し、2010年には1万3,000トンに達するという。

本 市場で最もダイナミックに成長しているペーストで出来た冷凍半加工食品の1つは『ブリン』(ロシア風クレープ)である。2005年には20%増加している。『DISCOVERY Research Group』社の専門家の評価によれば、その規模は4万〜4万5,000トンとなっている。

本 分析会社『Talosto』のアナリストのデータでは、モスクワにおける『ブリン』は、肉詰めも含めて40%の市民が消費しており、ペテルブルグでは15%、そしてその他の大都市では、この数値は8〜10%の間で変動している。

■モスクワやペテルブルグなどの大都市では、電化製品もその他の地域より普及しているでしょうから、当然、冷凍ピザの消費量も多いでしょうねぴかぴか(新しい)(フライパンで温めることも出来るようですが、今一、出来が悪いような・・ダッシュ(走り出すさま))。

■それと大都市ほど、皆さん忙しくて、料理にじ〜っくりと時間をかけている暇がないあせあせ(飛び散る汗)こともあるでしょう。

■日本ではパンよりも、やはりおにぎりexclamationという人がいるように、ロシアでもピザは、所詮イタリアからやって来たよそ者眼鏡であって、ロシア風クレープ(ブリン)の人気は高いようです。はい犬

■ブリンをキオスク程度の規模で販売するチェーン店が、モスクワでは増えていますが、登場した当初は、『成功するわけないじゃんっ犬exclamation』と思ってました。それは、自宅でもサッサッサッ雷とできるブリンを、ロシア人がわざわざ買うわけないでしょー(長音記号1)と思っていたからです。

■しかし、その予想は見事に裏切られると共にたらーっ(汗)、ロシア人のブリン好きを改めて実感しています。はい(ファーストフードが定着してきた証しとも言えるでしょうがっ犬

■冷凍加工食品市場も、モスクワ・ペテルブルグ⇒地方都市へ、という大きな流れに沿っているようですねぴかぴか(新しい)

■ところで、ロシア料理については、このブログによくコメントをくれるKenさんのブログが詳しいですので、一度、ご覧下さいぴかぴか(新しい)。専業主婦の方や、特に、日本からの出張者をアテンドする必要に迫られる若手の駐在員には必見ですよっ犬!(知らない外国の地では、“食”が一番大事ですからね〜)。
http://russianfood.knaka.com/index.html

■ではでは手(パー)

半月次項有 私はブリンが苦手で・・。あなたの一票をお願いします!!次項有晴れ
posted by アルバート at 02:02| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。