2006年07月28日

■支社が抱える問題とは!?〜ロシア編

射手座次項有とにかく御覧下さい→ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓 

■今日は晴れ&曇り。昨晩はビールをたくさん飲んだので、午前中は少し頭が朦朧としてましたわーい(嬉しい顔)ー(長音記号1)

■久しぶりに近所のハイパーマーケットに買出しに行きましたが、これまた20幾つかあるレジは、もの凄い行列であせあせ(飛び散る汗)、30分待ちでしたダッシュ(走り出すさま)。とても儲かっているようで、オーナーは笑いが止まらないでしょうねぴかぴか(新しい)

■さて、今日のMICEXのインデックスですが、3.58%右斜め上の1,392.59でした。売買代金は約533億Rblと最近にしては多めで、118社が右斜め上、40社が右斜め下となっています。
.
わーい(嬉しい顔)上げ組代表:
『ユコスAO』・・・19.95Rbl / 38.08%グッド(上向き矢印)犬exclamation&question / 約1.5億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,658.3Rbl / 6.04%グッド(上向き矢印) / 約49億Rbl
『統一エネルギー』・・・19.85Rbl / 5.36%グッド(上向き矢印) / 約168億Rbl
『ルコイル』・・・2,360Rbl / 4.66%右斜め上 / 約91.4億Rbl
『ガスプロムAO』・・・280.8Rbl / 3.71%右斜め上 / 約163億Rbl
『スルグト』・・・40.7Rbl / 3.27%右斜め上 / 約17億Rbl
『タトネフチ』・・・138Rbl / 2.45%右斜め上 / 約7億Rbl
『ロステルAO』・・・135.49Rbl / 2.26%右斜め上 / 約5億Rbl
『アエロフロート』・・・49.94Rbl / 1.55%右斜め上 / 約2,246万Rbl
『ガス・ネフチ』・・・117.9Rbl / 1.35%右斜め上 / 約2億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.58Rbl / 0.92%右斜め上 / 約1,511万Rbl
『ロスネフチ』・・・203.5Rbl / 0.2%右斜め上 / 約4.5億Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『AvtoVAZ-3』・・・1,705Rbl / 0.81%右斜め下 / 約1,271万Rbl

■今日は上げ組み株のほとんどが、スタート時にグッド(上向き矢印)ドーンと上がり、以後欧州市場、NY市場と右斜め上を継続するという、久しぶりの3段グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) となりましたぴかぴか(新しい)

■昨晩、米国の経済概観が発行されましたが、米国経済の活発さの鈍化が記されており、このことで、FRBの金利値上げサイクルにストップがかかるのでないかexclamation&question、と多くの投資家が期待しぴかぴか(新しい)、また確信したひらめきことにより、珍しく世界全体的に右斜め上となったのではないか雷、とアナリストは分析しています。

■明日は今週最後の金曜日。今週が好調で終わるか、不調で終わるか、楽しみですねexclamation。そして、その結果は、また来週火曜日にお届けしますので、ご了承ください位置情報

■さて、今日のニュースは、支社の運営に関するお話しです猫。日本企業もたくさんロシアに進出してきていますが、そのほとんどが駐在員事務所、あるいは支社という形態をとっていますぴかぴか(新しい)

■今日のニュースは、日本企業に関することではありませんが犬、支社を運営するにあたって、参考になると思いますので、ご紹介しましょう猫。それではさっそく記事にLet`s GoモバQ

本 67%の支社が、組織的な困難や運営上の問題を抱えており、その結果、支社の80%以上に、営業開始後の1〜2年間において、社員の高い流動性がみられ、支社の開設および維持に対する出費の増加を呼び込んでいる。

本 『Advising Bureau』社の実践的な分析を基にした『成功の決め手』によれば、これらの問題は支社の特定の社員のプロフェッショナリズムのレベルにあるのではなく、支社運営におけるヘッドオフィスの明確な政策の欠如、そして必要なビジネス・プロセス、社員の機能や全権委任の標準化の欠如にある。

本 支社の組織自体に関し、そしてまた支社とヘッドオフィスの間でしばしば繰り返されるミスを回避するためのプロセスの相関関係に関し、実践的な解決法を提示する『支社に関する実践的なマニュアル』の創作の必要性が、この結論となる。

本 しばしば繰り返されるミスは、以下のように分類できる:
1.第1回目の支社社員の面接の際、社員のプロフェッショナリズムのレベルに対する基準が、意識的に低くなっている(76%の支社にみられる)。

2.支社幹部に対する初段階の課題や目的の設定が甘い。

3.支社の全社員の規則履行が、標準化されてなく、また義務ともなってない。

4.徹底したコーポレートスタンダードが、完全に欠如している。

5.支社運営の運営・機能モデルが欠如している。

6.支社内における資金流動の管理が欠如している。

7.法的書類作成の際のミス。

■『ロシア人は、すぐ会社を転職するっふらふら』という問題に、日本企業の方々は常に悩まされますがあせあせ(飛び散る汗)、それは文化だからしょうがない・・・犬、という意見もある一方、こうした支社自体の問題も、原因になっている可能性もあるということですネ目

■確かに、こちらで成功している日本人の社長さんはぴかぴか(新しい)、社員に対する指示が非常に明確で雷、分かり易いひらめき。そして叱る基準も明確で、とにかく分かり易いひらめき。社長や上司というのは、ロシア人にとっては、仕事を与えてくれる人(お金をくれる人わーい(嬉しい顔))であり、自分よりも実力のある人なのです。

■ですので、上司が部下に対し、明確で、適切な指示を出せない場合むかっ(怒り)、あるいは凄く感情的に接する場合むかっ(怒り)、直ぐに『この人は、俺よりも頭が悪そうだ眼鏡』という印象を部下にもたれますダッシュ(走り出すさま)。そうなると、部下は徐々に上司の言うことを聞かなくなり、部下としての機能を示してくれなくなってきますたらーっ(汗)。そして転職飛行機

■その他、看板で仕事をする大企業の場合はビル、如何に本社が凄い世界的な企業であるかを、例えば、『うちは世界で○○位の会社であるexclamation×2 だから諸君も世界の標準に劣らないよう、頑張って欲しいパンチ』など、モチベーションをあげるために、啓蒙することも大切です猫(某日系企業はこれが自然に徹底されているためか、素晴らしい成果をあげてますぴかぴか(新しい)。はい)。

■また流動性の問題は、給与問題とも直結します有料。日系企業が賃金を決める時に参考にするのが、ロシア統計局の平均月収ですメモ。例えば、ロシア統計局によるロシア全土の平均月収は2005年で8550Rbl(約3万4,200円)。またモスクワは2006年の1月−4月で1万6694.8Rbl(約6万6,780円)です雷

■しかし、このロシア統計局の数値は、実態とは異なります爆弾。その理由は後述します犬

■日系企業は、この数字を基に算定し、これより少し大目の額、例えば、800ドルとか、1000ドルと設定します雷。しかし、新入社員ならまだしも、経験豊かな社員となるとこの額では満足できなくなります。というのも、最近はヘッドハント会社が出てきて、経験豊かなマネージャーなどの給与を意図的に(?)吊り上げてきているからですダッシュ(走り出すさま)

■私の知り合いのロシア人でも月給1万ドル〜2万ドルの人は数多くいますが、こういった人達が増えてくると、社交好きなロシア人の間で話が広まり、『自分の給与は安過ぎるんじゃないかっ犬exclamation&question』という疑問を持つ社員がたくさん増え、結局は、今よりも給与を多く提示する会社に転職するのでしょう飛行機

■しかし日系企業は世界スタンダードで経理もキッチリとしてます雷。ですからロシアの税法上、1000ドル社員に払えば、実質2,000ドルを支払っていることになりますから、要求のまま1万ドルあげてしまえば、死活問題にもなりかねませんっあせあせ(飛び散る汗)

■しかしロシア企業はこれが出来てしまうのですがく〜(落胆した顔)。それは単純で、二重帳簿だからです雷。↑の統計局のデータは、“表”の帳簿を基に出来上がった数値演劇なのです。しかも“表”と“裏”の数値は驚くほど、違うたらーっ(汗)。だから実態とも、当然違ってくるのです。はい犬

■ですので、優秀な人材は、経験をつんでから、高額な給与を払うロシア企業に流れるのは、当然の流れなのかもしれませんネ猫あせあせ(飛び散る汗)(ちなみに、韓国・中国勢も割と普通にこれをやってますヨ目。はい)。

■ロシア人でも優秀な人材は、ものすごく増えてきてます雷 日本企業の皆さん、優秀な人材を逃さない方法を何とか見つけ出し、頑張ってくださいネぴかぴか(新しい)

■それでは、皆さん、楽しい週末をお過ごしくださいexclamation×2 また来週の火曜日にお会いしましょう猫

■ではでは手(パー)

満月次項有 雨にも負けず・・!あなたの一票をお願いします!!次項有晴れ
posted by アルバート at 05:08| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

■ロシアの今年前期の小売販売額!!

射手座次項有幻の教え→ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■水曜日は晴れ時々曇り雨、といった感じでした。

■水曜日は非常にドタバタした1日でしたっあせあせ(飛び散る汗)。元外資系で、今は商社でバリバリと働く太郎氏より、色んな業界のレクチャーを聞いているうちに、あっと言う間に時間が過ぎがく〜(落胆した顔)、次のアポに遅れてしまいまして・・・たらーっ(汗)。申し訳ありませんー(長音記号1)

■さて、今日のMICEXのインデックスですが、0.91%右斜め上の1,344.43でした。売買代金は約240億Rblと平均の40%右斜め下で、91社が右斜め上、49社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:
『ノル・ニッケル』・・・3,450Rbl / 3.29%右斜め上 / 約27億Rbl
『タトネフチ』・・・134.7Rbl / 2.32%右斜め上 / 約6.3億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,718.95Rbl / 1.78%右斜め上 / 約7,260万Rbl
『ロステルAO』・・・132.5Rbl / 0.84%右斜め上 / 約1.6億Rbl
『ルコイル』・・・2,255Rbl / 0.67%右斜め上 / 約35億Rbl
『統一エネルギー』・・・18.84Rbl / 0.44%右斜め上 / 約96億Rbl
『ガスプロムAO』・・・270.75Rbl / 0.36%右斜め上 / 約53億Rbl
『スルグト』・・・39.41Rbl / 0.28%右斜め上 / 約7.5億Rbl
『ロスネフチ』・・・203.1Rbl / 0.2%右斜め上 / 約2億Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ユコスAO』・・・14.45Rbl / 9.12%バッド(下向き矢印)がく〜(落胆した顔) / 約1億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・116.33Rbl / 2.33%右斜め下 / 約1億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.53Rbk / 1.13%右斜め下 / 約639万Rbl
『アエロフロート』・・・49.18Rbl / 0.04%右斜め下 / 約2,115万Rbl

■売買代金は非常に少なく、とても大人しい1日でした。大方、スタート時はグッド(上向き矢印)で、その後、欧州市場で少し右斜め下、NY市場で少し右斜め下、という展開でしたあせあせ(飛び散る汗)。はい。

■『ユコス』は、今日は別に新たな情報は無かったのですが、約10%のバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)

■アナリストは、以前にもお知らせしましたように、『ユコス』以外はこれといった材料がないので、投資家も踏み込めないでいるのだろう雷、とこの静けさを解釈しているようです。さぁ今日は木曜日、どうなりますか、楽しみにしましょう猫exclamation 

■さて、今日のニュースは、ロシアの小売業界に関するお話です猫。ロシア統計局のデータを基に書かれた記事です。今年前期の販売額はどのくらいなのでしょうか犬exclamation&question それでは、さっそく記事にLet`s GoモバQ 

本 2006年6月の小売販売額は6,890億Rblで、商品量では、昨年同期の+13.7%となった。2006年前期は、これで3兆8,787億Rbl(前年同期比+11.3%)となった。

本 2006年6月には、小売販売額の80.3%が、常設の小売ネットワーク(市場ではない)で営業する個人企業家、あるいは組織的な販売により形成されている。一方、市場の割合は19.7%だった(昨年の6月は、前者の78.8%に対し、後者は21.2%だった)。

本 2006年6月の小売販売額の中で、食料品の比重は46%で、非食料品は54%だった(2005年同期は、前者の46.4%に対し、後者は53.6%だった)。

■今年の前期で約4兆Rbl(約16兆円がく〜(落胆した顔)雷){/ee_2/} BRIC`sの中で、ロシアが如何に消費大国として魅力があるか雷、納得させられる数値ですネ猫

■10数年前までは、青空市場が主流でしたが、モスクワ市政府の政令により、青空市場は徐々に姿を消したらーっ(汗)、その場所には常設の建物が建てられ、販売側は賃貸料を払い出店するようになってから、元市場も少し整然とした感があります犬。はい。

■青空市場で、ネギや花を売るおばあちゃん達の姿も、そのうち完全に無くなっていくことでしょう・・・たらーっ(汗)

■先月は食料品の比重が僅かながら減少し、非食料品が増えてますが、これは今はダーチャ(別荘)のシーズンですからリゾート、耕作機械や簡易チェア、バーベキューセットなどの生活用品の売れ行きが伸びているからでしょう猫

■日本では、未だに『ロシアは物不足なそうじゃの〜ぅ犬ー(長音記号1)』と思っている方々がいてビックリさせられることもしばしばですがあせあせ(飛び散る汗)、ことモスクワに関しては、品揃えは今や日本並みですよ〜ひらめき。それもこれも、欧米の大手小売チェーンが、BRIC`sの中でのロシアの位置づけを『消費社会パンチ』とし、そこに焦点を当て、ドンドンと進出してきているからです雷

■以前にもこのブログに書きましたが、そのため、ハイパーマーケット建設のための商業不動産は、ますます売り手市場が加速してますビルビル。はい。

■とにかく凄い勢いで、モスクワ郊外にハイパーマーケットが乱立していますが、その中の1つフランス系のハイパーマーケット『Ashan』に関して、モスクワに住む脱藩浪人(犬?)のMasakazuさんが、そのブログ『ロシアの浪人』で書いていますので、皆さん、一度、御覧くださいネ猫↓。
http://rusronin.seesaa.net/archives/20060723.html

■ではでは手(パー)

iモード次項有 狙え!消費大国!!あなたの一票をお願いします!!次項有半月
posted by アルバート at 05:31| モスクワ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

■ユコス株、暴落/スモールビジネスを歓迎〜ロシア編

射手座次項有驚きの1冊→ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日は晴れ。気温は25度前後でしたぴかぴか(新しい)

■さて、さっそく今日のMICEXのインデックスですが、0.4%右斜め下の1,332.35でした。売買代金は約417億Rblで、63社が右斜め上、80社が右斜め下となっています。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:
『タトネフチ』・・・131.65Rbl / 3.74%右斜め上 / 約14.6億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,688.93Rbl / 2.3%右斜め上 / 約4,928万Rbl
『ロスネフチ』・・・202.69Rbl / 0.35%右斜め上 / 約3.4億Rbl
『アエロフロート』・・・49.2Rbl / 0.2%右斜め上 / 約2,153万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ユコスAO』・・・15.9Rbl / 26.73%がく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印) / 約2.6億Rbl
『ロステルAO』・・・131.39Rbl / 2.24%右斜め下 / 約4億Rbl
『ルコイル』・・・2,240Rbl / 0.88%右斜め下 / 約54億Rbl
『統一エネルギー』・・・18.76Rbl / 0.85%右斜め下 / 約182億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,340Rbl / 0.83%右斜め下 / 約37億Rbl
『ガスプロムAO』・・・269.77Rbl / 0.82%右斜め下 / 約98億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・119.1Rbl / 0.75%右斜め下 / 約7,742万Rbl
『スルグト』・・・39.3Rbl / 0.51%右斜め下 / 約9.4億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.59Rbl / 0.5%右斜め下 / 約1,254万Rbl

■今日はスタート時からグッド(上向き矢印)で、欧州市場開始後も良い感じでしたが、NY市場開始後からバッド(下向き矢印)に転じましたったらーっ(汗)

■今日も約27%と大きく急落したがく〜(落胆した顔)『ユコス』ですが、債権者集会で、仲裁裁判所へ同社の倒産を求める請願書を提出することが決定されましたたらーっ(汗)。もし仲裁が受理すれば、『ユコス』の資産は競売にかけられることになります爆弾

■その後、破産管理人が任命された後は債務返済にあてられますが、そうなると、まずは『債務者が、生活や健康に害を与えることに対し責任を負う、基準に沿った国民雷』へ、その次の順番は『社員への休日補助金とその他の支払い雷』に、そして3番目が国家予算や民間の融資会社を含む『その他の債権者雷』に対し支払われることになります。

■ロシアの破産法は、欧米とは異なり、株主に対し、特別な返済の優先順序を設けていませんあせあせ(飛び散る汗)。『ユコス』の主張する総資産額は約370億ドルですが、一説には債務額180億ドルに対し、160億ドルとあります(本当の債務額は表にでません眼鏡)。

■アナリストは、この債務額の中で、国家予算に対する『ユコス』の債務額を約110億ドル雷と見積もっていますが、↑のようにロシアの法律では3番目に国家予算に支払わなければならないため、この支払いが行われた後には、株主などのその他の債権者には何も残らないのではないか犬あせあせ(飛び散る汗)、とみていますダッシュ(走り出すさま)

■そのため『ユコス』株は、今日も更に株価を下げているわけですが(ライブドアを彷彿とさせますねっー(長音記号1))、今後この倒産により最大の受益者となる『ロスネフチ』や、資産購入を示唆している『ガスプロムネフチ』の株は、逆に上がるかもしれませんネパンチ(ちなみに、今日から↑に『ロスネフチ』も加えますのでよろしくっexclamation)。それにしても、『ユコス』の道は険しいですねダッシュ(走り出すさま)

■さて、今日のニュースは、最近国が力を入れている『スモールビジネス』、そして既成の『巨大なビジネス』をロシアの国民がどう受け止めているかexclamation&question、というお話しです猫

■『人生はカネじゃないっちっ(怒った顔)exclamation×2』、というセリフはロシア人も結構大好きで、『ビジネス』と聞くだけで毛嫌いするむかっ(怒り)年配の方々も結構います。はい。私の経験からは、特に高学歴な人に多いような気がします演劇

■さて、ロシア人がこれらのビジネスをどう見ているのか犬exclamation&question 『感じ』ではなく、数値で出ていますので、さっそく記事へLet`s GoモバQ

本 ロシア人の4分の3(71%)は、ロシアでは法律を犯すことなく多くのお金を稼ぐことはできない、という考えに同意している。ロシアの住民は、巨大なビジネスよりも、スモールビジネスに多大な好意を寄せていることに何の驚きもない、と『世論』基金の主任スペシャリスト、エレーナ・ボフカは語る。

本 全体的な数値の差は明らかだ。例えば、スモールビジネスや巨大なビジネスに携わる人々について質問した2004年には、スモールビジネスの企業家に対する肯定的意見は79%で、否定的意見は約10%のみだった。

本 話が巨大なビジネスに携わる人に及ぶと、比率は急激に変化し、僅か49%のみが肯定的で、すでに30%が否定的だった。2006年も、この図式は変化していない。

本 もう1つの例がある。アンケートに回答した人々の大多数の52%は、自分の地域の経済状況に対するスモールビジネスの影響を肯定的に評価し、僅か7%のみが否定的だった(データは2004年)。一方、国の経済に対する巨大なビジネスの影響については、僅か35%が肯定的で、ほぼ同数の28%が否定的だった。それ以外に、僅か22%の回答者が、巨大なビジネスは人々の生活に肯定的な影響を与え、その1.5倍の割合(33%)が巨大なビジネスは人々の生活を悪化させると回答している。

本 しかし無駄に状況をドラマチックに捉える必要はない。普通のロシア人が巨大なビジネスを誇りに思わなかろうが、国民の信頼の特定数は、今のところ維持されているからだ。回答者の半数が(最終データでは49%だった)、巨大ビジネスに対し好感を持っている。回答者の53%が、今日ロシアでは巨大なビジネスの発展のために好条件を作り出す必要があることに確信を持っており、この場合、巨大ビジネスの発展に反対する回答者の割合は、僅か20%だった。

■ここでいう『巨大なビジネスビル』とは、石油などの資源系のビジネスのことです。一般市民は、エリツィン時代に国営企業の私有化に伴い、巨万の富ふくろを築いた元同胞の石油成金達の派手な稼ぎ振りや私生活ぴかぴか(新しい)などを、マスコミを通じて知ってますから、『巨大なビジネス=富の搾取パンチ』で、社会の敵ちっ(怒った顔)とみなすのも、当然かもしれませんネ。

■しかし、資源系は国の基幹産業ですから、これが潰れれば、元も子もない・・あせあせ(飛び散る汗)、というわけで、発展を望む人が多いのも納得です。はい犬

■一方、スモールビジネスは、それとは異なり、比較的に誰でも始めることが出来ること雷、そしてソ連時代には無かった新しいビジネス形態雷 ですから、支持する国民の数が多くなるのも、当然でしょう猫

■キオスク、青空市場、商店、CD・ビデオ屋さん・・・などなど、それまでビジネスというには少し『犬あせあせ(飛び散る汗)exclamation&question』な感じで、ロシア語で言う『タルゴーブリ』(商売・売買の意味)という言葉がピッタリと当てはまる位置情報分野に携わる人々が、その事業をキチンと登記し、単体の会社となれば『スモールビジネス』という“総称の冠射手座”を頂くわけですからネ(日本でいうスモールビジネスはベンチャーの意味が強いようですが、ロシアの定義は少し違うようです演劇。はい)。

■この言葉はまだ一般には定着していませんが、年月が経てば、きっと『家のパパはスモールビジネスをやってます揺れるハート』、とお子さんが胸をはって言える時がくるのでしょうか猫

■ではでは手(パー)

三日月次項有 倒産と父さん!?あなたの一票をお願いします!!次項有iモード
posted by アルバート at 05:15| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

■外国人企業家vs税務署〜ロシア編

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■月日の経つのは早いもので、もう7月も終わりに近づいてますねダッシュ(走り出すさま)。日本はこれから本格的な夏に突入リゾート、というところでしょうが、最近のモスクワの天気をみていると、モスクワではもう秋が近くなってきてるなぁ〜ー(長音記号1)、何て感じてます。はい。

■さぁ〜今週もスタートしましたが、まずは、先週金曜日のMICEXの結果から行きましょうexclamation。インデックスは0.99%右斜め下の1,315.41でした。売買代金は約258億Rblで、月平均の40%以下と少な目あせあせ(飛び散る汗)でした。55社が右斜め上で、77社が右斜め下となってます。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金/先週金曜比)
『タトネフチ』・・・124.51Rbl/1.07%右斜め上/約4.3億Rbl/6.42%グッド(上向き矢印)
『アエロフロート』・48.64Rbl/0.41%右斜め上/約2,131万Rbl/5.05%グッド(上向き矢印)
『AvtoVAZ-3』・・1,644.32Rbl/0.26%右斜め上/約3,437万Rbl/1.63%右斜め上

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ユコスAO』・23.7Rbl/10.87%バッド(下向き矢印)がく〜(落胆した顔)/約8,691万Rbl/29.54%がく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印)
『ノル・ニッケル』・3,288Rbl/2.43%右斜め下/約19.4億Rbl/4.74%右斜め下
『ガス・ネフチ』・118.85Rbl/2.18%右斜め下/約3,467万Rbl/3.35%右斜め上
『統一エネルギー』・18.04Rbl/2.03%右斜め下/約84.5億Rbl/5.19%グッド(上向き矢印) 
『ロステルAO』・132.79Rbl/1.64%右斜め下/約4億Rbl/5.88%グッド(上向き矢印) 
『ルコイル』・2,231.2Rbl/1.49%右斜め下/約44.6億Rbl/1.65%右斜め下
『ガスプロムAO』・266.88Rbl/0.53%右斜め下/約82億Rbl/0.71%右斜め上 
『スルグト』・・39.15Rbl/0.39%右斜め下/約7.6億Rbl/0.77%右斜め上
『モスエネルゴ』・・5.58Rbl/0.23%右斜め下/約779万Rbl/2.57%右斜め上 

■先週1週間でインデックスは0.18%右斜め上と僅かながら上げましたわーい(嬉しい顔)。個別に見ると資源系以外の株を中心に上昇しているようです雷。石油系は、倒産話が飛び交う『ユコス』が1週間で約30%の値崩れでがく〜(落胆した顔)、大きく足を引っ張てますダッシュ(走り出すさま)。一方、中堅の『タトネフチ』が外資が入ってきてるおかげか、意外に頑張ってますネぴかぴか(新しい)

■ここ2週間ほど、インデックスはジワリジワリと微妙に上昇しているようです猫。しかし気温が下がるのと同じように、売買代金は伸びず、少し勢いが落ちた感があります犬。はい。世界のお金持ち投資家達は夏期休暇に入ったのでしょうか演劇

■一方、今週の動きについてアナリストは、『来週は8月始めの金利値上げを控え、投資家達が活発に動く週となるだろう雷』と予測してます。今週はどうなるのかexclamation&question それでは、その週始めの初日の結果をお伝えしましょうexclamation×2

■月曜日のMICEXのインデックスは、1.69%右斜め上の1,337.7でした。売買代金は少なめの約259億Rblで、86社が右斜め上で53社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『統一エネルギー』・・・18.92Rbl / 4.88%右斜め上 / 約105億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,368Rbl / 2.43%右斜め上 / 約19億Rbl
『ガスプロムAO』・・・272Rbl / 1.92%右斜め上 / 約79.6億Rbl
『タトネフチ』・・・126.9Rbl / 1.92%右斜め上 / 約3.6億Rbl
『ルコイル』・・・2,260Rbl / 1.29%右斜め上 / 約32.6億Rbl
『ロステルAO』・・・134.4Rbl / 1.21%右斜め上 / 約2.3億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・120Rbl / 0.97%右斜め上 / 約3,486万Rbl
『アエロフロート』・・・49.1Rbl / 0.95%右斜め上 / 約1,823万Rbl
『スルグト』・・・39.5Rbl / 0.9%右斜め上 / 約7.5億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.62Rbl / 0.68%右斜め上 / 約428万Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,651Rbl / 0.41%右斜め上 / 約1,140万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ユコスAO』・・・21.7Rbl / 8.44%バッド(下向き矢印)がく〜(落胆した顔) / 約6,777万Rbl

■今日は出だしから金曜日のNY市場・アジア市場の急落の影響を受け右斜め下。欧州市場開始後からは悩み相場で、NY市場開始後のモスクワ時間16時過ぎからグッド(上向き矢印)に転じました。現在のロシアの株式市場は、NY市場の赴くまま雷、といった感がありますネ犬

■『ユコス』は今日も約8%の続落がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)。慎重な投資家(ユコス関係者犬)も、ついに見捨てるのでしょうかexclamation&question

■全体的には、『ロスネフチ』上場後、これといった目玉がないため、大投資家も次をどう攻めるか、策を決めあぐねているようにとれます。はいー(長音記号1)。また火曜日の動きを楽しみにしましょうexclamation

■さて、今日のニュースは個人企業家のお話です猫

■外国人がロシアにやって来て、ロシア国籍を取らないまま、企業家登録が出来るのでしょうか犬exclamation&question 今日の記事は、そういったことを考えている人の参考になるでしょうひらめき。それでは、さっそく記事へLet`s GoモバQ

本 ロシアで合法的に働き税金を収めるか、またはアウトサイダーとしているかはスモールビジネスに携わる多くの外国人にとって問題ではない。ビジネスを“非合法的な状態”においておくことは、多くの外国人にとって明らかに好ましいようだ。

本 問題は税金ではなく、企業家活動に対し認可を与える政府機構とかかわりを持ちたくないということにある。しかしながら、ロシアの裁判所は、しばしば外国人側に立つこともある。最近、連邦北西部仲裁裁判所は、ロシア国民ではない企業家に対する税務署の個人企業家としての登録拒否に関する決定は不法との判決を下した。

本 現行法は、形式上は、既に、ロシア国籍を持たない外国人に対するロシアにおける個人のビジネス活動を許可している。2004年から導入された、ビジネス活動のための手続き書類一覧を最小限までに減らした個人企業家登録の簡略化は、理論的には、亡命者や14歳以上の子供までを含めた外国人が、法人設立抜きで、企業家のステータスを受け取る手続きを簡素化するはずであった。

本 個人企業家登録の新規則は、とてもシンプルである。税務署への申請書の他に、3枚の顔写真、パスポート、登録手数料支払い領収書が必要で、一方、子供は両親の公証済み合意書が必要なだけである。形式上は、市場で物を売るアゼルバイジャン人の15歳の少年に対し、ロシアの法律はそのビジネスを登記し、合法化し、税金を支払うことを許している。しかし、実際には、“影から出る”ことは、 外国人の企業家にとっては、そんなに簡単なことではない。税務署は以前通りに非ロシア人との関わりを拒絶するからである。

本 昨年、ムルマンスクの某企業家が、個人企業家として登録しようと試み、そのついでに、簡略化微税システムへの移行に関する申請書を提出した。税務署は国籍無しで個人の身元を証明する証明書が提出されなかったということで、彼の国家登録を拒否したのである。おそらく、その証明書は、外国人や国籍を持たない人々に対ししばしば交付される、ロシア連邦内における永住許可証や自由出入国証を意味していると思われる。

本 この件はムルマンスク州の仲裁裁判所と控訴裁判所に持ち込まれた。しかも、両裁判所が企業家側の判決で、税務署が意地を張っているのである。ついに連邦管区仲裁裁判所が、登録機関は、法により定められた書類以外の、他の何らかの書類を、登録の際に求める権利はない、という判決を下したのである。

本 ムルマンスクの企業家が、結局勝ったわけである。しかし、すべての外国人がロシアの裁判所で労働に対する自分の権利を主張する準備があるわけではない。

■国家公務員は、新しいことを望まないたらーっ(汗)。どの国でもこの法則は当てはまるようです。こういった法則が、官僚主義のロシアでは、もちろん今なお、根強く活きていますがダッシュ(走り出すさま)、この話はその良い見本でしょう演劇

■ロシアでは、法人は以前、国家登記院やモスクワ登記院などに登記しなければいけませんでしたが、法律改正により、現在では所轄の税務署に登記しなければいけません位置情報

■国家登記院などは、ロシア人は滅多にいませんでしたが、各税務署となると、キオスクを営業している人から大会社まで含めますから、これが人だかりで長蛇の列で大変ですあせあせ(飛び散る汗)。しかも、書類にサインしてくれる偉い人ほど、なぜか自分の部屋を空けていることが多くむかっ(怒り)、この人が戻ってくるとなると、皆さんご機嫌取りに大変なのですいい気分(温泉)。はい。

■このムルマンスクの企業家は、そういった分厚い壁に挑む勇気ある人なんですね〜ぴかぴか(新しい)(私ならここまでできませんっ猫あせあせ(飛び散る汗)。はい)。

■ところで、ロシアでは“外国人”という概念が数年前から変わり、CIS諸国、旧ソ連諸国の人々も“外国人”、『G8』に入る国から来る人々も“外国人”と一括りになってしまいました雪

■私は何もそういう国の人々を差別しているわけではありません雷。しかしこのことで、例えば、日本人もモスクワに滞在する場合、『イミグレーションカード』という訳の分からないカードを記入しなければならなくなったのですメモ

■これは本来は、CIS諸国の人々はビザ無しでロシアに入国出来たので、『これじゃいかんぜよ眼鏡exclamation』、ということで、彼らのために準備されたようなもの雷。それが我々日本人にも、米国人にも、英国人にも適用されるようになって、面倒なことが増えたのですから、文句の1つも言いたくなりますよね〜犬

■CIS諸国の人々は、ロシアでお金を稼ぎ、それを国に持って帰る人々雷。一方、先進国の人々は、ロシアで物を買うために、お金を至る所に“落としてくれる”人々雷。この違いがあるので、恩典とまでは言いませんが、多少は差をつけて欲しいなぁ〜猫あせあせ(飛び散る汗)、と思うのは私だけでは無いと思いますが位置情報

■まぁ〜ロシアは今、『資源頼りではイカンばいっexclamation』ということで、スモール・ミドルビジネス促進を国をあげて推進していますので雷、今後も、裁判所は外国人&スモール・ミドルビジネス、というキーワードがあれば、味方となってくれるでしょうネ猫

■ではでは手(パー)

晴れ次項有 ビザなんていらない!あなたの一票をお願いします!!次項有満月
posted by アルバート at 04:48| モスクワ ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

■1年で500杯が平均〜ロシア人の“チャイ”好きっ

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■おはようございますexclamation

■昨日は雨もパラツキ、風が非常に強く少し肌寒いダッシュ(走り出すさま)1日でしたが、大方晴れ。今日も朝は快晴ですが、最高気温は20度前後と少し肌寒い1日となりそうです。はい犬

■昨日は某センターを訪れましたビル。科学技術を専門に扱っておられる機関です。ロシアの科学技術には、突拍子もないアイデアが数多くありますががく〜(落胆した顔)、ロシア人は製品化が苦手あせあせ(飛び散る汗)。ロシアの技術&日本の商品化・営業ノウハウで良いコンビ雷が出来そうなものですが、欧米や韓国・中国勢などに比べ、日本は後手後手に回ってますー(長音記号1)

■良く言えば堅実・慎重眼鏡、悪く言えばリスクを考えすぎもうやだ〜(悲しい顔)。それではいつまでたっても、新境地は開けません犬。日本はビジネスレベルでも“脱米”が必要な時に来ていると思いますパンチ(リスク分散のためですっわーい(嬉しい顔))。きっと日ロは技術&営業雷で名コンビとなれるでしょう猫

■さて、昨日のMMVB(MICEX)のインデックスは、0.26%右斜め下の1,328.61でした。売買代金は約464億Rblで、89社が右斜め上、63社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組み代表:(終値/前日比/売買代金)
『タトネフチ』・・・123.19Rbl / 3%右斜め上 / 約9.4億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・121.5Rbl / 2.53%右斜め上 / 約1.7億Rbl
『アエロフロート』・・・48.44Rbl / 2%右斜め上 / 約2,467万Rbl
『統一エネルギー』・・・18.4Rbl / 0.62%右斜め上 / 約151億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,640Rbl / 0.31%右斜め上 / 約7,426万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ユコスAO』・・・26.59Rbl / 7.99%バッド(下向き矢印)がく〜(落胆した顔) / 約5億Rbl
『ロステルAO』・・・135Rbl / 2.88%右斜め下 / 約11.8億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,370Rbl / 1.61%右斜め下 / 約31.5億Rbl
『ガスプロムAO』・・・268.3Rbl / 1.07%右斜め下 / 約129.4億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.6Rbl / 0.82%右斜め下 / 約3,277万Rbl
『スルグト』・・・39.3Rbl / 0.75%右斜め下 / 約13.6億Rbl
『ズベルバンク』・・・4万6,400Rbl / 0.32%右斜め下 / 約8.4億Rbl
『ルコイル』・・・2,265Rbl / 0.07%右斜め下 / 約82億Rbl

■昨日はスタート時から猛ダッシュでグッド(上向き矢印)。欧州市場開始後はその勢いが止まり、悩み相場になりましたが、NY市場開始後になって、大方バッド(下向き矢印)たらーっ(汗)に転じました。

■このスタート時のグッド(上向き矢印)は、バーナンキFRB議長が、連続して僅かながら値上げしてきた米国金利の上昇サイクルをやめるとも取れる発言をしたことで投資家が買いに出た雷模様です。

■急落の要因の1つは、『ユコス』社が債務超過で倒産する可能性が出てきたというニュースが報じられたため雷、とアナリストは分析しています。昨晩、私は『ユコス』関係者から話を聞きましたが、『これからどーしようふらふら』、と社内は騒然としていたそうですあせあせ(飛び散る汗)。はい。倒産の話は結構、現実的かもしれませんネ犬たらーっ(汗)

■さて、今日は今週の締めとなる金曜日。どうなりますかexclamation&question 結果は火曜日にお伝えしますexclamation ご了承下さい目

■さて、今日のニュースは、カフェに関するお話しです猫

■ソ連時代から90年代後半まで、ロシアには日本の様に気軽に入れて、それなりの雰囲気を演出するカフェというものが存在しませんでした犬

■『BusinessVision』社が実施した調査では、モスクワでは現在、外国人でもゆっくりとくつろげるカフェが増えているとかぴかぴか(新しい)。それでは、さっそく記事へLet`s GoモバQ

本 モスクワの外食市場で最も収益の多い店の形体は、カフェである。専門家は、カフェの収益率は30%の水準と語る。この部門におけるトッププレーヤーは、『ショコラードニッツァ』と『カフェ・ハウス』である。

本 前者のブランド名で、モスクワでは46店舗が営業しており、後者は59店舗である。両ブランドとも、今年、モスクワやその他のロシア地方で自社ビジネスの拡張を計画している。

本 しかし、ロシア国民は、未だに“チャイ”(ロシアンティー)のような飲み物が好きだ。統計によれば、平均で1人当たり年間に約500杯の“チャイ”を飲むが、コーヒーは約160杯である。ロシア人のこういった強い愛着の結果として、モスクワに“チャイ”を提供する飲食店が登場した。しかし20品目の“チャイ”を提供し、菓子類のメニューを極度に抑えた本物の“茶屋”は、モスクワにはとても少ない。

本 “チャイ”には特別な準備のプロセスがあり、お茶自体は高収益をもたらさないため、しばしばカフェでも提供されている。モスクワのカフェの“チャイ”の品目はさほど多くはなく、9〜16品目といったところである。

本 カフェの開設を目指す人は、店の賃貸料を補うためだけに、1月に平均で5,000杯、または1日で170杯のコーヒーを販売しなければならないことを考慮する必要がある。 この数字は、モスクワで働く多くの人々にとって非現実的で、余り成功できるとはいえない。重要なのは、高価なデザートやその他の軽食をメニューに含めることだ。カフェは、おおよそ2年〜4年で投資回収が出来るようだ。

■ロシア人のチャイ好きは有名です演劇。1年500杯どころではないと思うのは、私だけではないでしょう犬。未だにどんな家庭でも、職場でも、ドーンと砂糖の入ったチャイを飲みながらあせあせ(飛び散る汗)、チョコレートや甘〜いお菓子類をポリポリと食べる女性をよく見かけますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)(これが肥満の原因ですかっひらめき)。

■私も、たまに仕事や私生活で『ショコラードニッツア』を利用しますが、ガランとしていることは一度もありませんぴかぴか(新しい)。空席待ちで待たされることもしばしばで、『繁盛してますなぁ〜わーい(嬉しい顔)』と感じます。はい。

■しかし記事にもあるように、カフェでは飲み物では稼げないので、デザートやケーキ類バースデーを凄く充実させています。

■こちらではカフェと言っても『まぁ〜暇つぶしにコーヒーでも飲むかっ』、という日本人男性のノリではなく、むしろ『ティーでも飲みながら、おいしいケーキやデザートでも食べながら、お話ししましょうバースデー』という感じですから、店としては嬉しい限りでしょうネぴかぴか(新しい)

■カフェのお客さんをグルっと見ると、女性客の方が多いようです猫。やはり商売の鉄則通り、女性に受ける店は繁盛する雷のですなぁ〜。

■記事ではカフェ開設を目指す人に苦言を呈してます手(グー)が、確かに立地条件が重要ですから、賃貸料が高騰するモスクワでは、チェーン展開でもしない限り、割りに合わないでしょうネー(長音記号1)

■まぁ〜“チャイ”は生活に密着してますから、それを専門にやろうとすると、よほどのアイデアがない限り、難しいでしょう目。因みに、上記のカフェでも、“グリーン・ティー”を提供している店があります。もちろん、日本の緑茶ではなく、中央アジアのもので、少し黒っぽいお茶ですが(ちなみに、たまに緑茶に砂糖を入れて飲むロシア人もいますが、それはご愛嬌で・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗))。

■それでは皆さん、ティーでもゆっくり飲みながら、楽しい週末をお過ごし下さいexclamation×2  また火曜日にお会いしましょうぴかぴか(新しい) 

■ではでは手(パー) 


iモード次項有 砂糖はほどほどに!あなたの一票をお願いします!!次項有晴れ
posted by アルバート at 14:56| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

■ロシア人は携帯電話に毎月いくら使うの??

射手座次項有ただものじゃないっ⇒ ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■おはようございます猫 

■昨日は朝は晴れていたものの、ほぼ1日中雨雨の日でした。今日も朝は快晴です晴れ

■昨日のMMVB(MICEX)のインデックスは、2.76%右斜め上の1,332.11でした。売買代金は約429億Rblで、91社が右斜め上、49社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『ロステルAO』・・・139Rbl /8.21%グッド(上向き矢印)がく〜(落胆した顔) / 約9.7億Rbl
『統一エネルギー』・・・18.3Rbl / 4.88%右斜め上 / 約145.4億Rbl
『タトネフチ』・・・119.6Rbl / 3.42%右斜め上 / 約3.2億Rbl
『ズベルバンク』・・・4万6,550Rbl / 3.24%右斜め上 / 約8.2億Rbl
『ガスプロムAO』・・・271.2Rbl / 3.13%右斜め上 / 約119億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・118.5Rbl / 2.96%右斜め上 / 約5,660万Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,425Rbl / 2.85%右斜め上 / 約33億Rbl
『スルグト』・・・39.6Rbl / 2.03%右斜め上 / 約13億Rbl
『ルコイル』・・・2,266.55Rbl / 1.69%右斜め上 / 約82億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,635Rbl / 1.55%右斜め上 / 約1,782万Rbl
『アエロフロート』・・・47.49Rbl / 0.59%右斜め上 / 約2,228万Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.64Rbl / 0.52%右斜め上 / 約1,195万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ユコスAO』・・・28.9Rbl / 1.37%右斜め下 / 約3,236万Rbl

■昨日は全体的に、前半は大人しかったものの、石油価格下落バッド(下向き矢印)の影響を受けて下げ気味でしたが、NY市場開始後のモスクワ時間18時過ぎから急激にグッド(上向き矢印)に転じました。

■経済発展を促進するための米ロ基金設立のニュースがありますが、もしこれが設立されれば、今後の米ロ関係を好転させ、ロシアの株式市場が、これからますます発展しれくるのではぴかぴか(新しい)、と甘い期待を抱いていますが犬、どうなりますかネexclamation&question。様子を見てみましょう。

■さて、今日のニュースは携帯電話に関するお話しです猫

■全ロ世論研究センターが発表したニュースを記事では取り上げています。携帯電話市場は、既に利用者増加率は減少してきています。モスクワでは、今や小学生から年金生活者まで、まさにネコも杓子も携帯電話携帯電話を持っていますから、もう飽和状態なのでしょうふくろ

■今回の記事では、欧米・ロの各国の毎月の平均的な使用料金にも触れていますわーい(嬉しい顔)。ロシア国民は、一体いくら使っているのでしょうか犬exclamation&question それでは記事にLet`s GoモバQ

本 携帯電話に対する支出は、ロシア人の教育水準に直結している〜教育水準が高ければたかいほど、お互いのコミュニケーションに多くのお金を費やす用意がある。全ロシア世論研究センターが、こういう結果を発表した。しかしながら、欧州や米国の携帯電話への支出にまでは、ロシア人は何れにせよ届かない。

本 全ロシア世論研究センターによれば、ロシアの3分の2の世帯が既に“携帯電話化”している。携帯電話の数を数えるなら、その数字は更に大きくなる。統計では、一世帯当たり1台が26%、2台が40%、3台が21%、4台が10%、そして3%が5台以上となっている。もっと多くなる可能性もあるが、携帯電話の料金は毎年値上がりしている。最近の専門家の評価では、2006年前期の携帯電話の平均的な小売価格は、昨年同期比で20%値上がりし、190ドルとなっている。

本 毎月の支出に関しては、平均的なロシア人は500Rbl(約2,000円)、つまり約18ドル以上を支払う準備がある。社会学者のアンケートに答えた人々の中で、こういった人々は70%で、その半数はそれより若干少ない300Rblを毎月支払っている。

本 その代わり、17%は1,000Rbl以上、10%は3,000Rbl以上を支払う準備がある。この調査では、興味深い法則が見られた。回答者の学歴が高ければ高いほど、携帯電話に多くのお金を支払う準備があるのだ。例えば、500Rbl以上を支払っているのは、高学歴な家族だった。

本 63%が家族予算の支出の中で多くを占めないと答えている。しかしながら、回答者の31%が、会話に費やすお金は重大だと答えている。大都市から遠ざかるほど、人々の支出は大きく感じられるようだ。

本 しかしながら、欧州や米国にはまだまだ程遠い。最近の西側の専門家の調査では、欧州人は自分の暇な時間の大部分を携帯電話での会話に費やしているという。最も多いのがフランス人で、1ヶ月に241分。2番目はオランダ人で156分。大多数がSMSを送る英国人は、第3位で1ヶ月148分である。ドイツ人とポーランド人が、最も携帯電話での会話が少なかった。

本 従って、その出費も少なくは無い。例えば、『BBC』のデータによれば、英国人は今日、携帯電話にガス・電気料金よりも多い金額を支払っている。調査会社『JD Power and Associates』によると、英国人の平均的な携帯電話使用料金は毎月45ポンド(約81ドル)という。ロシア人の平均はこの5分の1である。米国は、『Econ One』によると、1ヶ月に30〜40ドルという。この数字は、専門家によると 将来的には伸びる一方だそうだ。

本 しかしながら、イタリア人に追いつける国は、おそらく長らくでそうにない。イタリアの1ヶ月の携帯電話に対する世帯の予算は150ドル。ましてや、この数字は増加する一方だ。ちなみに、食費もそうであるが。たらふく食べて、そのあとで友人達と電話で会話をする〜まさに娯楽の極致である。

■米国の平均支出は30〜40ドルと、意外に少ないんですねー(長音記号1)。フランス人・イタリア人はお喋り好きムード、イギリス人はSMSで用を足す現実派トイレ、ドイツ人は倹約家ATMなどなど携帯電話1つで、色んな特長が見られるものですネ目

■ロシア人はというと、お喋り好きですが、意外に現実派でありつつも、実は倹約家ではない、と言えるでしょうか犬あせあせ(飛び散る汗)。携帯電話の月平均の使用料が他国よりも少ないのは、単に収入が違うからでしょう演劇

■学歴の高い人は多いし、BRIC`sの中では消費市場が最も魅力的なロシアは、平均月収が他国並みの2,000〜3,000ドルになれば、イタリアのレベルに到達することは、間違いないっパンチ雷、でしょう。

■ところで、ロシアの携帯電話オペレーターの大手3社(MTS,Beeline,Megafon)は、3社間のネットワークを使用してのトラフィック料金を1分当たり0.95Rblと設定し、それ以外のオペレーターに対しては分当たり1.1Rblとすることで合意雷しています。

■これって、その他の競合を排除するための爆弾、いわゆる談合がく〜(落胆した顔)です。

■一方では3社は受信を無料にするため、その穴を埋めるためにこういう対策をとった雷とも言えますが、結局は3社よりも安い料金を設定している『スカイリンク』などに対する嫌がらせでもあります爆弾。いわば、そういう対策を取らざるを得ないほど、ロシアの携帯電話市場は飽和状態に近づいていると言えるのでしょうネ(独占禁止局がこのまま黙ってはいないでしょう眼鏡)。

■ところで皆さんは毎月どの程度使用されてますか犬exclamation&question 以前、『北の国から』の最終回で、純が借金返済分の毎月3万円を、返済せずに携帯電話に使っていたたらーっ(汗)のを思い出しますが、これが普通であれば(そんなわけないかっ猫あせあせ(飛び散る汗))、日本はダントツで世界No.1の携帯電話使用大国になれそうですが・・演劇

■ではでは手(パー)

半月次項有 出費はほどほどに!あなたの一票をお願いします!!次項有iモード
posted by アルバート at 14:38| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

■大富豪アブラモービッチが、ロスネフチ株購入〜3億ドル!?

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■おはようございますぴかぴか(新しい) 。今日は朝から太陽が輝いています晴れ

■さて、昨日のインデックスは1.5%右斜め上の1,296.37でした。売買代金は月平均並みの約411億Rblで、75社が右斜め上、58社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『統一エネルギー』・・・17.45Rbl / 4.8%右斜め上 / 約144.6億Rbl
『スルグト』・・・38.81Rbl / 2.81%右斜め上 / 約10.8億Rbl
『ロステルAO』・・・128.45Rbl / 1.94%右斜め上 / 約2.9億Rbl
『ガスプロムAO』・・・262.97Rbl / 1.88%右斜め上 / 約112億Rbl
『アエロフロート』・・・47.21Rbl / 1.53%右斜め上 / 約2,177万Rbl
『ルコイル』・・・2,228.99Rbl / 1.27%右斜め上 / 約77.8億Rbl
『タトネフチ』・・・115.64Rbl / 1.21%右斜め上 / 約4.4億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.6Rbl / 1.04%右斜め上 / 約523万Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,330Rbl / 0.75%右斜め上 / 約24.4億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,610Rbl / 0.63%右斜め上 / 約3,949万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ユコスAO』・・・29.3Rbl / 1.4%右斜め下 / 約2,243万Rbl
『ガス・ネフチ』・・・115.09Rbl / 0.88%右斜め下 / 約8,130万Rbl
『ズベルバンク』・・・4万5,090Rbl / 0.35%右斜め下 / 約15.8億Rbl

■昨日は大方『W型』で、スタート時に右斜め下、そしてモスクワ時間16時過ぎから大きくグッド(上向き矢印)に転じました。

■『統一エネルギー』が前日比+4.8%でしたが、アナリストによると、これは来年の電気料金値上げの信憑性の高い情報が影響したのでは雷、と分析しています(国がインフレを抑えるっパンチ、と言っているにもかかわらずダッシュ(走り出すさま))。さぁ〜今日はどうなりますか犬exclamation&question 

■さて、今日のニュースは『ロスネフチ』関連のお話しです猫

■『もう、いいよっ、そんな話っ!爆弾』と聞こえてきそうですが、今日のお話しは、誰が多くの株を購入したかexclamation&questionというお話しですっ。これは『ロスネフチ』関係者ならずとも、興味のあるところではないでしょうか犬exclamation&question それではさっそく記事へLet`s GoモバQ

本 ロシアのビジネスマンで、チュコトゥカ州の知事ロマン・アブラモービッチが、『ロスネフチ』株に3億ドルを投資した、と英国のマスコミが伝えた。

本 『完全な取引は今週からのみ開始するが、この有名なビリオネアは約3億ドルの株を購入した』〜週刊誌『The Observer』はこう報じている〜『3億ドル分の投資は、市場に出回る株式の約3%を同氏にもたらすものの、『ロスネフチ』社全体におけるシェアとしては著しく少ない』。

本 この投資はアブラモービッチにとって、2005年に自分のビジネス全てを売却してから、今年2度目のロシア企業への投資となる。アブラモービッチ氏は6月に冶金ホールディング『Evraz Group』の株式41.3%を、30億ド
ル以上で購入した。

本 アブラモービッチの『ロスネフチ』株購入の意向を、英国紙『ファイナンシャル・タイムズ』は肯定的に評価していた。『ロシアで最も裕福で、サッカーチーム『チェルシー』のオーナーであるロマン・アブラモービッチは、『ロスネフチ』株の第一次上場で生じた反対(悪)の評価に対し、このロシアの石油会社の大投資家誘致の力となるために補足的に衝動を与えつつ、支持を表明したのである』。

本 『ロスネフチ』社のセルゲイ・バグダンチコフ社長は、その前日に、IPOで最も多くの株を購入した会社のデータを公表した。英国の『British Petroleum』は10億ドル相当を、そしてマレーシア
の国営石油会社『Petronas』は11億ドルを投資し、中国国営会社『CNPC』は5億ドル分を購入した。同様に、総額約30億ドル分をある銀行が購入しているが、同社長は公表を控えた。世界的通信社の情報によれば、それはおそらく『ガスプロムバンク』だろうという。

■ロマン・アブラモービッチと言えば、『フォーブス』も、ロシアの『フィナンス』誌も認めるロシアNo.1のお金持ちです有料ふくろ(総資産:182億ドル『フォーブス』誌/187億ドル『フィナンス』誌がく〜(落胆した顔))。位置情報ロシアのビリオネアに興味のある方は、2月10日付、3月12日付のこのブログを参照下さい猫

■昨年まで石油会社『シブネフチ』(現:『ガスプロムネフチ』)のオーナーでもあり、以前は『アエロフロート』の大株主でもありました。売却後は、チェルシーを買収し、ロシアのビジネスからは完全に手を引いたかのように思っていましたが、ここにきて再びロシアに返り咲きぴかぴか(新しい)のようです。

■この人は全く不思議な人です犬。1966年生まれで、10月24日で40歳となりますが、母とは1歳半、父とは6歳の時死別していますたらーっ(汗)。産業大学を卒業後、縫ぐるみの製造・販売を手掛け、それで一旦富をなしたと言われます雷。‘92年にはディーゼル燃料を運ぶ貨車の横領の疑いで服役。その翌年の1993年から地方の石油会社で石油販売を手掛け、トップセールスマンになり、以後は同社のモスクワ代表となり、ドンドンと出世街道をひた走りグッド(上向き矢印)、ロシアのNo.1の大富豪になったのです猫

■ロシアン・サクセスストーリーを地で行くようなアブラモービッチ氏ですが演劇、一方では、現在ロンドン亡命中のボリス・ベレゾフスキーに非常に可愛がられていたこともあり、彼の手助けでここまでのし上がるのことが出来た雷という噂もあります犬

■その彼が『ロスネフチ』に投資し、再びロシアビジネスにカムバックしようとしているということは・・犬exclamation&question 純粋な投資利益が目的なのかexclamation&question、2008年の大統領選挙を睨んでのことかexclamation&question、あるいは今後のロシア経済の成長に貢献しようとしているのかexclamation&question、今後、色んな憶測が飛び交うことになりそうですネわーい(嬉しい顔)

■ではでは手(パー)

晴れ次項有 世にも奇妙な物語!あなたの一票をお願いします!!次項有満月
posted by アルバート at 13:47| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

■グルジアがロシアのWTO加盟に反対!?

射手座次項有無料ですよっ⇒ ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日は晴れています。しかし予報によると、今週は夜は10度、日中は20度前後という涼しい1週間となりそうです霧。短い夏も、終わりに近づいていると思うと、少し寂しくなりますネ犬

■さて、まずは先週金曜日のMMVB(MICEX)の結果からお伝えします!インデックスは前日比0.41%右斜め上の1,313.09で、売買代金は約596億Rblでした。67社が右斜め上で、73社が右斜め下となってます。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金/先週金曜比)
『スルグト』・・・38.85Rbl/3.05%右斜め上/約21.4億Rbl/3.24%右斜め下 
『ロステルAO』・・・125.41Rbl/1.93%右斜め上/約3億Rbl/4.22%右斜め下 
『ガスプロムAO』・・・265Rbl/1.3%右斜め上/約201億Rbl/4.85%右斜め下 
『ルコイル』・・・2,268Rbl/0.82%右斜め上/約184億Rbl/0.04%右斜め上
『AvtoVAZ-3』・・・1,618Rbl/0.81%右斜め上/約1.4億Rbl/0.56%右斜め下 
『ノル・ニッケル』・・・3,444Rbl/0.7%右斜め上/約45億Rbl/2.56%右斜め下 
もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『モスエネルゴ』・・・5.44Rbl/3.37%右斜め下/約885万Rbl/1.84%右斜め下
『統一エネルギー』・17.15Rbl/1.85%右斜め下/約97億Rbl/9.15%バッド(下向き矢印) 
『ガス・ネフチ』・・・115Rbl/1.29%右斜め下/約8,829万Rbl/0.74%右斜め上
『アエロフロート』・・46.3Rbl/0.9%右斜め下/約2,255万Rbl/7.13%バッド(下向き矢印)
『ズベルバンク』・・4万6,800Rbl/0.85%右斜め下/約17億Rbl/8.65%バッド(下向き矢印)
『タトネフチ』・・・117Rbl/0.6%右斜め下/約5億Rbl/0.00%
『ユコスAO』・・・30.7Rbl/0.28%右斜め下/約1,372万Rbl/4.07%バッド(下向き矢印)

■先週金曜日のインデックスは、前週同日比で4.13%右斜め下たらーっ(汗)でした。MICEXの主要銘柄の中で、1週間で値上げした株は、ご覧の通り、『ルコイル』(+0.04%)と『ガスプロムネフチ』(+0.74%)の2社のみで、石油株以外が特に大きく下げているようですネ。

■さて、それでは1つの節目であるペテルブルグ・サミット後に、株価がどう動くのかexclamation&question それでは次は昨日の結果です猫

■月曜日のMICEXのインデックスは、2.73%右斜め下の1,277.19でした。売買代金は週始めでもあり少な目の約280億Rblダッシュ(走り出すさま)。37社が右斜め上で、78社が右斜め下となってます。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『モスエネルゴ』・・・5,55Rbl / 2.1%右斜め上 / 約1,478万Rbl
『ガス・ネフチ』・・・116.11Rbl / 0.97%右斜め上 / 約5,996万Rbl
『ロステルAO』・・・126Rbl / 0.47%右斜め上 / 約3.2億Rbl
『アエロフロート』・・・46.5Rbl / 0.43%右斜め上 / 約2,130万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ノル・ニッケル』・・・3,305.2Rbl / 4.03%右斜め下 / 約25億Rbl
『ズベルバンク』・・・4万5,248.7Rbl / 3.31%右斜め下 / 約7.5億Rbl
『ユコスAO』・・・29.72Rbl / 3.21%右斜め下 / 約1,844万Rbl
『ルコイル』・・・2,201Rbl / 2.95%右斜め下 / 約61億Rbl
『統一エネルギー』・・・16.65Rbl / 2.9%右斜め下 / 約64.4億Rbl
『スルグト』・・・37.75Rbl / 2.83%右斜め下 / 約13億Rbl
『ガスプロムAO』・・・258.12Rbl / 2.6%右斜め下 / 約91億Rbl
『タトネフチ』・・・114.26Rbl / 2.34%右斜め下 / 約2.3億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,600Rbl / 1.11%右斜め下 / 約4,024万Rbl

■昨日の傾向は、スタート時から大きくバッド(下向き矢印)。欧州市場開始後にもバッド(下向き矢印)。NY市場開始後から反発しますが、下げ組の株は終了前に売りが殺到し右斜め下となっています。

■サミットも終了、『ロスネフチ』の上場も終了。これでロシア国内の要因は一旦なくなったとも言えますが、投資家の懸念材料としては、ロンドンでのロシア企業のIPOが難しくなっていること雷、そしてWTO加盟が先送りになったこと雷をアナリストはあげています。さて、アフター・サミットの今日はどうなりますかexclamation&question

■ということで『ペテルブルグサミット』も無事に終了しましたぴかぴか(新しい)

■プーチン大統領も言っているように、ロシアにとっては全体的に成功を収めたサミットと言えますがひらめき、唯一の問題点であるロシアのWTO加盟問題は残ったままとなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

■米ロのロシア加盟問題に関する交渉は、一部報道によれば、今年の秋、あるいは来年に持ち越しとなったようですネ・・・たらーっ(汗)。経済産業発展相のゲルマン・グレフ大臣のコメントがありましたので、ここにご紹介しましょうわーい(嬉しい顔)。それでは記事へLet`s GoモバQ

本 ロシアと米国がWTOに関して合意できなかったことの主因は、植物・衛生管理である、と土曜日にグレフ大臣が伝えた。

本 『品質検査無しに豚肉や牛肉の供給に対する衛生証明書を交付するよう提案されました。私達はこれを受諾できませんでした。これは人々の健康のための選択であったのです。その他問題は幾つかありましたが、それらはテクニカルな性質のもので、それは実際に2週間〜3週間で解決できるでしょう』。

本 ロシアのWTO加盟に関するグルジアの立場について、大臣は、ロシアとグルジアは相互に受諾可能な決定を見出すことができると確信を持っている。ロシア側は問題の法的見解を研究しています、と大臣は語る。

本 ロシアのWTO加盟に関するグルジアの上層部の立場は矛盾していると大臣は語った。『彼らは、今までロシア市場に提供してきたワイン、ミネラルウォーター、その他の伝統的なグルジア製品を含めて、ロシアとの透明な安定した貿易を求めています。しかし、まさにそのために、彼らはロシアのWTO加盟を近づけるよう、最大限の努力をすべきなのです』。

本 経済産業発展省は、グルジアがロシアのWTO加盟に関する2国間プロトコルの見直しを予定していることに戸惑いをみせた。『私達は、グルジアが国際条約ではないプロトコルから離脱できるのか、あるいは普及している国際条約の規則の影響を受けないかどうか、調べてみます』と同省は伝えた。

本 グルジア自体が2国間プロトコルの義務、『特に、グルジアは自由貿易に関する合意を批准していない』、を果たしていない。同省官僚は、グルジアはまた2国間の貿易障壁を排除する作業を行っていないという。『ワインのような農作物生産に対する管理も行っていないし、ロシアの著作権損害をもたらす海賊版撲滅も行っていないのです』、と説明した。

本 『WTO、これは国際貿易規則のシステムで、もしグルジアが、ロシアはWTOで受け入れられている規則をグルジアに適用すべきではない、というのであれば、これは問題ですよ』、と情報筋は語った。

■米ロの交渉は先送りになったわけですが、今度はWTO加盟国のグルジアが以前の合意を“考え直したいっちっ(怒った顔)”と言ってきています。

■以前このブログにも書きましたが、ロシアは農産物もしかり、酒もタバコもしかり、チョコボールもしかり犬『国民の口に入るもの』を徹底的に警戒雷しています。

■それはなぜかというと、ソ連時代は輸入品は限られていましたが、崩壊後からは西側から多くの輸入品やファーストフードファーストフードが入ってくるようになりましたが、それと共にソ連時代には少なかった病気に悩む人々の数も増えてきているからですたらーっ(汗)。例えば、原因の分からない女性の病気で、子宮の内膜の一部が体内の別の場所に“逆流”し、その行き着いた場所で生理活動を始めるというがく〜(落胆した顔)子宮内膜症も、ソ連時代より確実に増えてきています(今世界中でこの病気に悩む女性は増えているようですたらーっ(汗))。

■ソ連時代からロシアをご存知の方は、お分かりかと思いますが猫、“ソ連人”の男性は、大方『世界的カタストロフィーが起きても、彼らなら生き延びられるだろうなぁ犬』、と思うくらいに精神的・肉体的に凄いタフガイ眼鏡パンチでした。

■しかし今の若いロシア人を見ていると、ナヨナヨッとした女性化したような線の細い人が増えてきていますブティック。これもひょっとして食生活と関係があるのではないか、と思うのも当然でしょう。

■話をもとに戻すと、『人々の健康のため雷』、とグレフ大臣が発言しているのは、こういった意味から正しいと思います。はい。

■グルジアのサアカシビリ大統領は、日曜日に『グルジアとロシアの経済関係において存在する数々の問題を解決するまでは、(グルジアは)ロシアのWTO加盟を支持できませんパンチ失恋』と発言してます。

■グルジアはご存知の通り親米国雷。両大国に挟まれているこの小国を繁栄させるには、サアカシビリ大統領のように米国の言うことに従う方が無難ふくろ。しかし、ロシアは隣国ですし、グルジア人もたくさんロシアに住んでいますし、怒らせると後が怖いあせあせ(飛び散る汗)(例:ガスの供給ストップ)。ですので立場的にはグルジアは凄く難しいポジションにいるわけです犬

■以前サアカシビリ大統領は、グルジアのパイプ事故の時に、『これはロシアが行った爆弾』と凄く感情的にもとれる発言を一方的に行い、その後、プーチン大統領に謝ってますー(長音記号1)。どこか小心者のようにも取れますが、それゆえ、こういう強気の発言をする時は、米国が後押ししている時だろう雷、と私はみています。

■まぁ〜、これもお互いの国益をかけた外交です目。ロシアにとっては、形式上は米国の他にグルジアとも再交渉しないといけなくなるということになったわけですネ犬あせあせ(飛び散る汗)(しかし米国と合意すれば、グルジアはこの問題に関して両国から無視されるでしょうがダッシュ(走り出すさま) )。

■何はともあれ、一番重要な米ロ合意は延期ダッシュ(走り出すさま)。これからも水面下の情報戦が継続ですねひらめき

■ではでは手(パー)

晴れ次項有 ♪君の行く道は〜!あなたの一票をお願いします!!次項有iモード
posted by アルバート at 14:43| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

■ロスネフチ関連ニュース

射手座次項有無料ですよっ⇒ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■昨日は曇り雷でした。一時でしたが、凄い雷でしたっ犬あせあせ(飛び散る汗)。今日は今のところ晴れです。

■ドタバタとした日々が最近続いていますあせあせ(飛び散る汗)。まずお知らせですが、また今日からモスクワをあけますので、誠に勝手ながら、来週月曜日までこのブログをお休みさせて頂きますひらめき。そのため金曜日の株式市場の結果も、後日掲載致します猫

■さて、木曜日のMMVB(MICEX)のインデックスは、大きく急落して4.98%バッド(下向き矢印)。売買代金は約490億Rblで、35社が右斜め上、111社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『モスエネルゴ』・・・5.63Rbl / 0.02%右斜め上 / 約4,377万Rbl

ふらふら下げ組代表:
『ユコスAO』・・・30.79Rbl / 6.97%バッド(下向き矢印) / 約2,102万Rbl
『統一エネルギー』・・・17.47Rbl / 6.83%バッド(下向き矢印) / 約76億Rbl
『スルグト』・・・37.69Rbl / 5.96%バッド(下向き矢印) / 約19.6億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,420Rbl / 5.88%バッド(下向き矢印) / 約42.6億Rbl
『ガスプロムAO』・・・261.6Rbl / 5.56%バッド(下向き矢印) / 約180億Rbl
『ズベルバンク』・・・4万7,200Rbl / 5.32%バッド(下向き矢印) / 約18億Rbl
『ロステルAO』・・・123.03Rbl / 4.41%右斜め下 / 約4.5億Rbl
『アエロフロート』・・・46.72Rbl / 3.67%右斜め下 / 約2,556万Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,604.99Rbl / 3.6%右斜め下 / 約3,895万Rbl
『ルコイル』・・・2,249.47Rbl / 3.46%右斜め下 / 約118億Rbl
『タトネフチ』・・・117.71Rbl / 3.12%右斜め下 / 約7.5億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・116.5Rbl / 2.06%右斜め下 / 約2億Rbl

■スタート時は緩やかな右斜め下。そしてモスクワ時間正午過ぎの欧州市場開始後に大きくバッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)。それからNY市場開始時の16時以降に、再び大きくバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)、の3連続バッド(下向き矢印)で、前日比ほぼ5%バッド(下向き矢印)となったわけです。はい。 

■アナリストは、この要因を、まずは先進諸国の市場で、四半期決算の公表が始まりましたが、各社の収益が予想以上に下がっていること雷、そして『ロスネフチ』のIPO結果公表を控えて、投資家が一度利益を確定させ、投資資金を確保しているため雷、と分析しています。

■金曜日の今日は既に市場はスタートしてますが、現時点では大方の株が大きくバッド(下向き矢印)となってますダッシュ(走り出すさま)。通常はここで欧州市場開始後反発パンチとなるパターンですが、どうなりますか犬exclamation&question また後日ご報告しますねわーい(嬉しい顔)

■さて、今日のニュースは『ロスネフチ』のIPOに関するお話しです猫

■『アナリスト達は、同社は上限価格で上場し、138億ドルを集めることが出来るだろうとほぼ確信している』というニュースです。それでは、さっそく記事へLet`s GoモバQ

本 昨晩『ロスネフチ』は、IPOの上場株購入申請募集を終えた。1株当たりの最終額は、今日か明日に発表される。しかしながら、昨晩、最低額は7.15$にまで上がることが判明した。情報筋によると、この決定を下したのは主任オーガナイザー(ABNAmro, Dresdner Kleinworth, JP Morgan и Morgan Stanley)と『ロスネフチ』だという。従って、『ロスネフチ』の総資本は678億ドル以上となり、17億5,600万株の上場による利益は125億5,000万ドルとなる。

本 同社は、既にこれらの資金をどこに使うかを決めている。自社の石油精製工場の大規模な再建と採掘への出資を同社は発表しているのだ。一方、昨晩、『ロスネフチ』は、バシキリの『TEK』の大型株を『Sistema』から購入する交渉を行っていることが公になった。しかし『Sistema』は、この情報を認めなかったものの、バシキリ政府に近い多くの情報筋が、この交渉は行われていると発表している。

本 その他、アナリスト達は、『ロスネフチ』は最高額の7.85$で上場することも有り得るとみている。『ロスネフチ筋の情報源のデータによれば、戦略的投資筋の申請が約60億ドル、そして約50億ドルが投資会社筋、そして10億ドルが個人投資となってます』〜とウラジーミル・ヴェジェネーエフは語る〜『私は、投資会社筋は約30億〜40億ドルで、戦略的投資筋の割合は60億ドル以上だと思います』。

本 中国の『CNPC』、英国の『BP』、マレーシアの『Petronas』のみで、、『ロスネフチ』のIPOに総額約50億ドルを出資する意向が表明されていることを明記しておく。インドの『ONCG』は30億ドルまで投資する計画で、昨日インドの石油・天然ガス省の代表が『私達はかなり高い確率で申請書を提出します』と発表した。

本 また多くのアナリスト達は、戦略的投資筋は、『ロスネフチ』へのIPOへの参加による利益を過大評価しているのでは、と疑念を持っている。『彼らは会社の運営や採掘量のコントロールへの到達を欲しっていますが、それを手に入れることはできないでしょう』〜とエネルギー政策研究所のウラジーミル・ミーロフ所長は確信を持っている〜『ロシア政府の好意を欲しがっていますが、『ガスプロム』への“参入権”を持っている『E.ON Ruhrgas』の例では、彼らはロシア南部の油田問題の解決権を持ってません』。

■138億ドルといえば、約1兆6,000億円ですがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗) 最大限の効果を狙うロシアは、この額にさぞかし大満足していることでしょう犬

■戦略的投資筋は、もちろん、今後石油を自分の欲しいように購入できるように経営にまで携わりたいと狙う気持ちも十分に分かります。しかし、各国が同じことを考えており競合が多いことと、石油は戦略物資ということも考慮しないといけませんー(長音記号1)

■ロシアは石油会社『ユコス』の例でも分かるように、外国人に経営権を握らせることを嫌いますむかっ(怒り)。それは独立国家としては当然でもありますが、石油はロシア経済の要で大事な商品なのですからやむを得ないのですたらーっ(汗)

■今回の『ロスネフチ』の上場に、欧米の大手投資家(ジョージ・ソロスなど)は、無関心を装っていますが、それもこれも、結局、経営権なんてもらえるはずがないじゃんダッシュ(走り出すさま)、ということを熟知しているからでしょう猫

■まぁ〜この『ロスネフチ』株は、純粋に、“安く買って、高く売る雷”の原則に則って、株式投資の目的で購入する方が賢明なのでしょう猫

■ところで最新ニュースによれば、昨日の『ロスネフチ』の取締役会でIPO価格は1株当たり7.5$と決定演劇雷されたそうです。7.15$〜7.85$の調度、間ですか猫。上限価格ではなかったわけですが、これで利益は・・・。時間が無いので、皆さん、興味のある方は計算してみてくださいねexclamation 同社は14.3%を上場します。

■それでは皆さん、楽しい週末をお過ごしくださいっexclamation×2 また火曜日にお会いしましょう猫 

■ではでは手(パー)

iモード次項有 楽しい週末をっ!!あなたの一票をお願いします!!次項有晴れ
posted by アルバート at 16:32| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

■ロシアのインフレ率〜今年前期

射手座次項有無料ですよっ ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日もアップが遅れましたあせあせ(飛び散る汗)。今後も、フレキシブルになるかもしれませんので、ご了承下さい犬ひらめき

■さて、昨日は某社の方と、すご〜く長時間、話込んでいましたわーい(嬉しい顔)。そして何と話を進めていくうちに、この方は私の大学の先輩であることが判明ぴかぴか(新しい)。そして我々が出会ったのも、ある大先輩を介してなのですが、私も、この方も、最近、偶然この大先輩と再会、あるいは出会っているのですがく〜(落胆した顔)

■出会いというのは不思議なものだなぁ〜猫、と実感しました。これが“縁”と言われるものなのでしょうね雷。今後、有意義にこの出会いを活かせればなぁ〜と考えています。はい猫

■さて、昨日のMMVB(MICEX)のインデックスは、0.56%右斜め上の1,376.3でした。売買代金は約330億Rblで、86社が右斜め上で52社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『ガス・ネフチ』・・・118.95Rbl / 4.8%右斜め上 / 約1.2億Rbl
『ユコスAO』・・・33.09Rbl / 3.08%右斜め上 / 約3,767万Rbl
『タトネフチ』・・・121.5Rbl / 2.7%右斜め上 / 約8億Rbl
『ルコイル』・・・2,330.13Rbl / 1.53%右斜め上 / 約96.8億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,633.83Rbl / 1.39%右斜め上 / 約35.4億Rbl
『ガスプロムAO』・・・277.01Rbl / 0.9%右斜め上 / 約92.4億Rbl
『スルグト』・・・40.09Rbl / 0.85%右斜め上 / 約15億Rbl
『統一エネルギー』・・・18.75Rbl / 0.67%右斜め上 / 約41.7億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,665Rbl / 0.3%右斜め上 / 約1億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.63Rbl / 0.18%右斜め上 / 約1,407万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ズベルバンク』・・・4万9,850Rbl / 1.87%右斜め下 / 約17億Rbl
『アエロフロート』・・・48.5Rbl / 0.59%右斜め下 / 約1,847万Rbl

■昨日はスタート時から大方ドーンと反発パンチグッド(上向き矢印)。しかし、NY市場開始後からバッド(下向き矢印)に転じました。

■アナリストは、世界的な世界高騰により投資家が石油株を買いにでたこと雷、そして『ロスネフチ』のIPOの際、以前に設定されていた最低の株価5.85$が、7.15$までにあげられそうだというニュースも影響を与えたのではないか雷、と分析してます。さて、今日はどうなりますか犬exclamation&question 楽しみに待ちましょうexclamation

■今日は時間がないので、短いニュースです犬あせあせ(飛び散る汗)。久しぶりにインフレに関するお話しですが、ロシア政府は今年のインフレ率は9%を越えないひらめきとみているようです。

■アレクサンドル・ジューコフ副首相が、先日ジュネーブで行われた地域協力フォーラムで語っています猫。それでは記事に、Let`s GoモバQ

本 ジューコフ副首相は、7月1日には、ここ12ヶ月間で初めてインフレ率が10%以下に減少し9.2%だった、と伝えた。『このような動きは、今後3年間の予測は全く現実的で、実現できるかもしれないという期待を持たせてくれます』、と語った。2007年のインフレ率の予測は、6.5%〜8%で、2008年は4.5%〜6%となっていることも付け加えた。

本 ジューコフ副首相は、イタル・タスの質問に答え、夏の2ヶ月間にはインフレ率はゼロ、またはデフレになるかもしれないと語った。その他、政府は今後2・3年の間、ルーブルの対ドル為替レートは、1ドル=26〜27Rblの間で落ち着くだろうと予測している。

本 またジューコフ副首相は、2007年の石油『Urals』の価格は、1バーレル当たり58ドル、2008年は53ドルで、2009年は48ドルになるだろうと予測していると語った。

■インフレは、ここにきてすっかり落ち着いてきたようですね猫。為替政策の効果が現れたのでしょうか犬

■今年前期(1月〜6月)は6.2%でした雷。1月は2.4%、2月は1.7%、3月は0.8%、4月は0.4%、5月は0.6%、6月は0.3%です。昨年同期は8%ですから、年初の猛ダッシュの割には、凄いブレーキ車(セダン)雷がかかっていますね。

■対ドルの為替は今後も、ほぼ今の水準のままで安定していくという予測ですが、とりあえず、少しホッわーい(嬉しい顔)とできそうです(1ドル=14Rblが適正レートという専門家もいるもんですから犬あせあせ(飛び散る汗))。

■それでは、今日はドタバタしてますので、この辺でexclamation 

■ではでは手(パー)

満月次項有 この世に偶然はない!あなたの一票をお願いします!!次項有iモード
posted by アルバート at 15:13| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

■ロシアのWTO加盟が間近!?〜迫る米ロ交渉

射手座次項有無料ですよっ⇒ ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■いやぁ〜、皆さん、すみません犬あせあせ(飛び散る汗) 今日もアップが遅れてしまいましたー(長音記号1)。実は、昨晩は妻の知り合いのマリーナさんの自宅にお呼ばれしていまして、帰宅は深夜になってしまいまして・・。

■モスクワ郊外の1,000uはゆうにある大邸宅で、本格的なロシアン・バーニャ(サウナ)も、日本庭園風の庭もありましたがく〜(落胆した顔) 。旦那のセルゲイさんはバーニャ造りを職業にしているということですが、バーニャだけではここまでの大邸宅を築けないでしょう雷(数億円はしますね。この家はあせあせ(飛び散る汗))。きっと本業は別にあるのでしょうね(怪しい方ではないですよ。念のためわーい(嬉しい顔))。

■我々の他に針治療を行う女医マーシャさんも同席ハートたち(複数ハート)。ペテルブルグのロシア医療科学アカデミー卒で、現在は針治療や特殊なマッサージ、韓国企業と提携して予防医学を推進させているそうです。はい(なぜか、私はロシア医療科学アカデミーに縁があるようで、知り合いはたくさんいます猫)。

■それにしても、伝統的なバーニャなので、男も女も全員が素っ裸exclamation×2 目のやり場に困ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)。セルゲイさんが伝統的なマッサージ(葉っぱで体を叩きまくるがく〜(落胆した顔))をしてくれましたが、これは中々気持ちよかったです猫。そして仕上げに冷水を頭からザブーンとぶっかけられた時には、心臓が止まるんちゃうかexclamation&question、と思いましたが、この生死の極限状態を感じた後には、なぜかスーッとした心地良さが残りましたぴかぴか(新しい) (妻も同じく感じたそうです猫)。

■マリーナさんは米国ジョージア州に本拠地を置く、非営利の国際交流団体『フレンドシップ・フォース』の会員ですイベント。メンバーを募って、今秋日本に行くそうですので、もしメンバーの方がいたらご一報くださいねexclamation

■さて、昨日のMMVB(MICEX)のインデックスですが、1.15%右斜め下の1,368.63でした。売買代金は少な目の約289億Rblで、74社が右斜め上で、54社が右斜め下となってます。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『タトネフチ』・・・118.3Rbl / 1.55%右斜め上 / 約6億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.62Rbl / 0.86%右斜め上 / 約2,403万Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,584Rbl / 0.82%右斜め上 / 約37.4億Rbl
『ユコスAO』・・・32.1Rbl / 0.28%右斜め上 / 約1,544万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『スルグト』・・・39.75Rbl / 2.74%右斜め下 / 約11億Rbl
『ロステルAO』・・・128.3Rbl / 2.6%右斜め下 / 約4億Rbl
『ズベルバンク』・・・5万800Rbl / 2.5%右斜め下 / 約14億Rbl
『ガスプロムAO』・・・274.55Rbl / 1.95%右斜め下 / 約72億Rbl
『アエロフロート』・・・48.79Rbl / 1.85%右斜め下 / 約2,245万Rbl
『統一エネルギー』・・・18.63Rbl / 1.49%右斜め下 / 約45.6億Rbl
『ルコイル』・・・2,295Rbl / 1.16%右斜め下 / 約77.6億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・113.5Rbl / 0.87%右斜め下 / 約3,725万Rbl

■アナリストによると、『ロスネフチ』のIPO発表まで、投資家達は様子見に転じているようです雷。また外的要因としては、イランの大統領が核プログラムに対する同国の立場は不明であるという声明を出したことで、欧州市場が急落したことも一因雷としています。

■私はこのニュースを聞いた時に、仮に米国がイラン攻撃となれば、石油株は上昇するように思えるので、反発する方が論理的なのになぁ〜と考えてしまいますが、まぁ〜その攻撃前に市場を下げる動きがあってもおかしくはありませんよね犬。さて、今日はどうなりますかexclamation&question MICEXは、もうすぐスタートです。

■さて、今日のニュースは、久しぶりにロシアのWTO加盟に関するお話しです猫

■コメルサント紙によると、ペテルブルグのサミット開催前日に、米国との間で合意が成立するかもしれない雷、とか。この問題を巡って、延々と続いてきた米ロの情報戦は、いよいよ終焉するのでしょうかexclamation&question それでは記事へLet`s GoモバQ

本 ロシアのWTO加盟に関する米国との議事録(プロトコール)の締結が、ペテルブルグのG8サミット開幕の1日前の14日に予定されている。本紙が入手したところでは、交渉は事実上終了し、妥協点が見出されている〜米国はロシアにおける銀行支店の開設要求を引き下げ、海賊版撲滅に対して強引な対応に固執しない。そしてロシアは米国に保険市場を“与え”、農業部門における国家助成金を減らす。しかし、重要なのは、最終的な決定は、ロシア大統領と米国大統領により決定されるが、彼らは経済のみに関して交渉を協議するつもりはないということだ。

本 昨晩、経済産業発展省のゲルマン・グレフ大臣が2007年度予算の投資問題を協議した「祖国ロシア」上級幹部会議後に、ロシアと米国は、ペテルブルグで今月15日から17日にかけて行われるG8サミットの開始までの数日の内に、主要書類(ロシアにWTOへの道を開く米国との合意)に署名する準備があると突然発表した。

本 ロシアの米国との交渉代表団の情報筋は、本紙に対し、昨晩のグレフ大臣の声明を事実に従っていると認めた。昨晩、在ロシア米国大使ウイリアム・バーンスは『合意締結に近づいてます』と伝えた。

本 WTO加盟に関する政治的妥協点を準備した米国は、妥協は政治的で、商業ベースではないことに関し、全てに満足していないのは明らかである、と『Chamber of Commerce』や『Emergency Committee for American Trade』を含めた米国大手ビジネスの利益を代表する16の組織が、ジョージ・ブッシュに対し照会した情報は伝えている。

本 『The Financial Times』によれば、彼らは最近、モスクワが『世界的な貿易共同体で信頼のおけるパートナーとなることを演出しない』うちは、ロシアがWTOに加盟することを支持しないようにという要請を持って、ブッシュ大統領に接見した。ロビーストによると、このためには、知的所有権問題を解決し、銀行や保険部門などの制限を撤廃することが必要だという。

■アルメニア、グルジア、モルドバ、キルギス、キプロスなどは加盟しても、経済がここまで盛り上がるロシアの加盟は渋るパンチ。そして、これは絶好のビジネスチャンスとばかりに、米国はロシアに対し“おいしいとこ取り”をしようという交渉戦術を取った眼鏡。そしてもちろん、今後の政治的にも優位に立とうとしているのです。

■逆にロシアは、イラク戦争では正直、利益の観点から米国に全くおいしいところを取られてしまった・・たらーっ(汗)。そのため、2度と同じ過ちは繰り返さないぞっexclamation×2、という戦略を取ってます犬

■ですので、米国がイランに利益を見出し情報操作を開始すると、サーッと仲介役をかってでて米国を牽制眼鏡。この頃から、米国はロシアのWTO加盟に対し、強行的な姿勢ちっ(怒った顔)に出てきます。

■『やばいよ〜、ロシア・・・。米国を怒らせちゃったね〜あせあせ(飛び散る汗)』、と小心者の私は思ってしまいました。

■しかし、ロシアは強気な姿勢で返しますパンチ。ミラノフ上院議員や下院議長グリズロフなど政府関係者が、『ロシアはWTO加盟で妥協はしない』とマスコミを通じてくり返し声明を発表してます演劇

■しかしまぁ〜、いずれにせよロシアは不利だなぁ〜犬あせあせ(飛び散る汗)、と思っていたところ、ロシアは最終爆弾を投入爆弾 石油先物のルーブル取引開始&ルーブル通貨交換のスタートのことです雷

■ある方からお聞きした話しでは、↑の記事とは反対に米国の大財閥(としときますわーい(嬉しい顔))は最近、ブッシュ大統領に対し、ロシアへの対応を軟化させるよう要請雷したそうです。

■それほど米国にとって、石油大国ロシアの自国通貨での取引開始は痛い話なのですたらーっ(汗)。石油取引がドルで行われる限り、経済が悪化してもドルを刷れば良かったんですが、ロシアが堂々と自国通貨で取引を開始した暁には、その特権を失ってしまう恐れが出てくるわけですからー(長音記号1)。しかも、ロシアは昔米国と冷戦をしていた核大国眼鏡。中東の小国ではないから、戦争をしかけるには相当の覚悟がいります・・ダッシュ(走り出すさま)

■このガチンコ勝負の“チキンレース”のような米ロの駆け引きですが、ロシアの目的はWTO加盟ではありませんパンチ。独立国家として、米国が覇権を握る世界からの『カラオケ卒業』を目指しているのです雷

■チキンレースですから、“米国へ利益を提供してくれる相手”にならなきゃ〜、WTO加盟に賛成せんぜよ眼鏡雷、という強行姿勢では米ロ関係は悪化していくばかりダッシュ(走り出すさま)。ですから米国は少し大人になって、ひとまずロシア懐柔作戦にでるのか犬exclamation&question 

■とりあえず、まずはそこをポイントに、米ロのサミット前のロシアWTO加盟交渉の結果を待ちましょう猫

■ではでは手(パー)

晴れ次項有 これぞ大人の外交!!あなたの一票をお願いします!!次項有満月
posted by アルバート at 15:15| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

■ニッチなメガネ屋さん〜ロシア編

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓 

■今日は晴れ雨雷。モスクワは再び暑〜い日々が続いていますあせあせ(飛び散る汗)。一部報道によると、中央アジアのタシケントより暑い(犬?)とか。まぁ〜暑いといっても30度前後なんですがね〜(日本の夏に比べれば涼しいもんです猫)。

■さて、今週幕開けの今日のMMVB(MICEX)のインデックスは、1.25%右斜め上の1,384.49でした。売買代金は凄く少なく約247億Rblがく〜(落胆した顔)で、84社が右斜め上で55社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『ズベルバンク』・・・5万2,100Rbl / 2.46%右斜め上 / 約19.6億Rbl
『ルコイル』・・・2,321.98Rbl / 2.42%右斜め上 / 約65.8億Rbl
『スルグト』・・・40.87Rbl / 1.9%右斜め上 / 約9億Rbl
『統一エネルギー』・・・18.9Rbl / 1.03%右斜め上 / 約37億Rbl
『ロステルAO』・・・131.72Rbl / 0.78%右斜め上 / 約4億Rbl
『ガスプロムAO』・・・280Rbl / 0.77%右斜め上 / 約66億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.57Rbl / 0.65%右斜め上 / 約6,467万Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,555.01Rbl / 0.65%右斜め上 / 約19.5億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・114.5Rbl / 0.31%右斜め上 / 約3,582万Rbl
『アエロフロート』・・・49.71Rbl / 0.22%右斜め上 / 約1,620万Rbl
『ユコスAO』・・・32.02Rbl / 0.2%右斜め上 / 約3,374万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『AvtoVAZ-3』・・・1,601Rbl / 1.6%右斜め下 / 約2,197万Rbl
『タトネフチ』・・・116.5Rbl / 0.43%右斜め下 / 約3億Rbl

■今日は週初めということもあり、売買代金でもお分かりのように非常に静かな1日でしたが霧、何とかモスクワ時間16時過ぎから右斜め上に転じ、前日比右斜め上に止まりましたぴかぴか(新しい)

■アナリストは、多くの投資家達が『待ちの戦略』をとっているのではないか雷と分析しています。何を『待つ』のか犬exclamation&question⇒『G8』、『ロスネフチのIPO』、『FRB決議』雷。しかし一方では、これらの『待ち』の材料の結果次第では購入意欲もなくなるだろう、とー(長音記号1)

■まぁ〜週始めは毎回大人しいですから犬、明日移行の状況を冷静に追っていきましょうexclamation×2 

■さて、今日はメガネに関するお話しです猫

■最近モスクワでは、『一時間でメガネが出来ます眼鏡雷』というキャッチコピーを展開するメガネチェーンが、あちこちのハイパーマーケットやショッピングモールにドシドシあせあせ(飛び散る汗)と登場してきています。

■経済が右斜め上成長するロシアでは、あらゆる分野が活発になってきているのだなぁ〜犬、と感じさせられるお話しです。でも、なぜ今メガネなのでしょうかexclamation&question  それでは、さっそく記事へLet`s GoモバQ

本 90年代の半ばまで、メガネに対する需要は、低品質な中国からの輸入品で満たされていた。しかしながらここ5年間では、より質の高い、高額なメガネ(レンズ)の消費者志向との混合が見られる。消費者は得てして、健康、ましてや視覚に対する出費は惜しまないものだ。

本 青空市場やブースでのメガネ販売は、徐々に市場のシェアを失ってきており、より先進的な販売店に奪われている。モスクワの市場において、そのシェアは現在約30%である。こういう結果が、「Tekhnologiya Rosta」社が今年6月に行った調査で判明した。

本 メガネサロンの主な訪問者は、18歳から45歳までの、最低でも平均的な収入を持つ都市部の住民である。また30歳以下の若い人々は選択肢がある場合はコンタクトレンズを好み、一方年配の層はメガネを購入するという特長が見られる。

本 活発な成長を見せる部門は、カラーレンズやカラーコンタクトレンズ部門である。その購買者の中には、俳優やモデルなどの芸能人や政治家などがより多い割合を占めている。

本 世界的なデータによれば、 人口3万人の居住区ごとに、顧客に最新のメガネを提供するのみならず、必要な視力検査を行う医療サービスや専門的にメガネを選んであげるサービスを提供することのできるメガネサロンが必要だと言う。

本 モスクワの常時居住者と一時居住者の数は1,000万〜1,200万人だが、これは、サロンが350〜400店は必要な数である。しかし、現在この最新の全ての規準に応えるサロンは、多くみて150店のみだ。つまり、モスクワでは完全なサービスを提供するサロンは、明らかに不足状態にあると言って良いだろう。

本 モスクワほど深刻ではなくとも、これに似た状況は、ロシアのその他の都市部で見られる。例えば、ボロネジは人口が90万人だが、必要数30店に対し、僅か9店しかメガネサロンはない。

■なるほど、最近モスクワにメガネ店が乱立してきたのは、このまだ飽和していないニッチな部門に、資本が目をつけたからなのでしょう雷

■一昔前のモスクワのメガネ店といえば、店とも言えないほどダサくあせあせ(飛び散る汗)、フレームの種類も20〜30年前のものとしか思えないシロモノばかりで、レンズの種類も物凄く少なかったたらーっ(汗)ものです。はい。

■ですので、特に年配の方でインテリなロシア人というと、ほとんどが、手塚治の漫画に出てくる博士がはめているようなメガネをしているように思います犬。はい。

■しかし最近は、西側のメーカーがドーンパンチと進出してきており、チェーン店に行くとブランド物が、これでもか〜っexclamationというくらいに、どっさり展示されています。

■BRIC`sの中で、ロシアは消費社会がその他の諸国に比べ投資魅力のある国です雷。やはり投資家は早く目をつけるものですね猫。しかも、今では多くの子供たちがテレビゲームやコンピューターゲームで遊んでますから、この部門にとって、潜在的購買者がドンドンと生まれてくるわけで・・もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔)

■ロシアといえば、石油・金・ダイヤ・・というところに、メガネとはあせあせ(飛び散る汗)、何とまぁ〜ニッチなところですが猫あせあせ(飛び散る汗)、これからはおいしい分野でしょうね位置情報

■ではでは手(パー) 

iモード次項有 目を大切に!!あなたの一票をお願いします!!次項有晴れ
posted by アルバート at 02:14| モスクワ ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

■ロスネフチ関連ニュースです

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓 

■今日はブログのアップが遅れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

■ということで、さっそくですが、昨日のMMVB(MICEX)のインデックスは0.01%ながら右斜め上の1,367.38でした。売買代金は約471億Rblで、71社が右斜め上で、69社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金/先週金曜比)
『ズベルバンク』・・5万849Rbl/5.92%グッド(上向き矢印)/約33.3億Rbl/10.66%グッド(上向き矢印)
『モスエネルゴ』・・5.54Rbl/0.64%右斜め上/約4,151万Rbl/4.73%右斜め上
『アエロフロート』・・49.6Rbl/0.2%右斜め上/約2,464万Rbl/3.66%右斜め上
『ガス・ネフチ』・・114.15Rbl/0.13%右斜め上/約6,994万Rbl/2.18%右斜め上 

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『AvtoVAZ-3』・・1,627Rbl/2.57%右斜め下/約3,624万Rbl/12.21%グッド(上向き矢印) 
『ガスプロムAO』・・277.85Rbl/2.51%右斜め下/約157億Rbl/1.43%右斜め下
『ユコスAO』・・31.95Rbl/2.29%右斜め下/約1,454万Rbl/2.9%右斜め下
『スルグト』・・40.11Rbl/1.19%右斜め下/約11.4億Rbl/0.53%右斜め上
『統一エネルギー』・・18.72Rbl/0.93%右斜め下/約93億Rbl/0.59%右斜め下
『ルコイル』・・2,267.02Rbl/0.83%右斜め下/約95.3億Rbl/0.8%右斜め上 
『ロステルAO』・・130.7Rbl/0.76%右斜め下/約6.6億Rbl/1.4%右斜め上
『ノル・ニッケル』・・3,532Rbl/0.51%右斜め下/約36億Rbl/1.06%右斜め上
『タトネフチ』・・117Rbl/0.26%右斜め下/約6億Rbl/11.1%グッド(上向き矢印) 

■昨日は至って平穏な動きをみせていましたが、モスクワ時間17時過ぎから、売りが殺到しあせあせ(飛び散る汗)、前日比とほぼ同じ水準に止まってしまいましたたらーっ(汗)。またNY市場の影響かっ犬exclamation&question 

■アナリストによると、米国経済の統計の発表がモスクワ時間16:30過ぎに行われ、その内容に市場の結果が左右された雷そうです。はい。

■先週の金曜日と比較してみると、インデックスは0.96%右斜め上。水曜日の4.47%右斜め下がなければ、もっと良い結果を残せたと思います。はい猫。まぁ〜市場は徐々に回復に向かっているようですねっわーい(嬉しい顔)。来週を楽しみにしましょうexclamation×2

■さて、今日は『IPO』を控える、ロシアNo.1の石油会社『ロスネフチ』に関するお話しです猫

■こちらのテレビでは、既に『ロシネフチの株を購入しませんか犬?』というテレビCMが流れています。申請受付開始は、7月10日からでしたが、ここにきて、『ロスネフチ』社が、申請受付の延期を発表演劇。その理由はexclamation&question 様々な憶測が飛び交っているようです。少し長いですが、そのままご紹介しましょうひらめき。では記事へLet`s GoモバQ 

本 個人の『ロスネフチ』株購入申請受付が、7月10日から12日にまで延期された。同社はロシア国民からの申請数が、非常に多いことを理由に挙げている。アナリストによれば、この決定の理由の1つは、『ロスネフチ』自体、潜在的な大投資家達に決定を下す時間や、IPO参加のために資金を準備する時間を与えるために、上場延期を欲しているからかもしれないという。

本 『申請者の数が、非常に多すぎたためです』、と『コメルサント』紙に対し、『ロスネフチ』の広報ニコライ・マンヴェーロフは語った。銀行はパンクしており、『ガスプロムバンク』は自社活動を強化している感がある。同氏は昨晩、自社の支店や臨時オフィスで、休日に個人申請を受け付けると伝えた。『ズベルバンク』は、同行が全ての希望者をケアするために休日に申請書を受け付けるかどうか、説明を拒否した。

本 『バンク・モスクヴィ』の株式市場分析部のウラジーミル・ヴェジェニェーエフ部長は、申請書受付期間の12日までの延期は、上場日に影響は与えないと語る。同氏によれば、期間は他の原因によりのみ延期されるかもしれないと言う。

本 『同社は必要な株式投資家を集めることができず、均質な申請書を確保することができないかもしれません。『ロスネフチガス』は、同社のコントロールを失わないために75%+1株を維持できるよう、出来る限り多い希望者を募り、出来る限り少数の株式を発行しようとしてます。そしてまた、5%購入したがっている中国やインドに多くの株を売却する準備はないのです。一方、少数のパッケージを購入する希望者を集めるのは、とても困難なのです』。

本 『FIM Securities』社のアナリスト、ドミトリー・ツァレガラードゥツェフは、希望者が多すぎるということに疑念を抱く。『私は『ズベルバンク』に申請書を出して、テストしてみました。しかし特に大騒ぎはなかったです。にもかかわらず、オペレーターは、オペレーションを行うために、頻繁に書類を確認せざるを得ませんでした。おそらく、技術的に全ての申請受付システムが整備されておらず、銀行は対応できなかったために、この決定は下されたのでしょう。あるいは、潜在的な大手の購買者達に、資金を確定、または準備させるための、上場自体を少し引き延ばすためのカモフラージュかもしれません』。

本 実際、本紙のデータによれば、最近、『ロスネフチ』株購入のために膨大な額の投資資金を浮かせる指示が、(有)『Millkhuz』に下され、同社社員達は、休日も連日働かなければいけなかった。その他の潜在的大手購買者の手元に必要資金があるのかどうかは、今のところ明らかではない。

本 それに対し、相対的な明確さは、アジアの石油会社にのみみられる〜中国の『CNCP』、インドの『ONGC』、マレーシアの『Petronas』である。『CNPC』は、様々なデータによると、20億ドルから30億ドルを『ロスネフチ』株に出資する準備があるようだ。

本 また、連日、新しい購買者の噂が絶えない。昨晩『The Financial Times』は、『ロスネフチ』は、ロシアに経済特別区域が創設されることと密着に関るシンガポールの投資ファンド『Temasek』を購入するかもしれないと書いた。しかしながら、資金を浮かせる決定受理のためには、時間は余り残されていない。希望者に更に時間を与えるために、IPOはある程度延期されることも例外ではないだろう。

■『ロスネフチ』と言えば、ロシアNo.1の国営石油会社で政府の要職にある蒼々たるメンバーが経営者に入っている会社ですビル。同社のIPOが噂されて随分と経ちますが、その時期が定まったようで、定まっていないようなダッシュ(走り出すさま)、相手を煙に巻くような情報が目立ちましたあせあせ(飛び散る汗)

■石油はどの国も喉から手が出るほど欲しいわけで、ロシアとしては『ロスネフチ』のIPOにあたっては、出来る限り利益をあげ、最大限の効果を引き出したいところです有料。ですので、そのタイミングをじ〜っくりと検討しており、状況次第では、引き延ばしすることも十分に考えられますね雷(『今年の第四四半期にIPO実施』という情報が出ていたのに、早過ぎるexclamation&question)。

■しかしまぁ〜、なぜロシアの一般人に対し、購入を呼びかけているのか、私も良く分かりませんが犬あせあせ(飛び散る汗)、『バンク・モスクヴィ』のウラジーミルさんが語っているように、IPOで株式を上場するものの、外国人投資家に支配権は取られたくない、というのは本音でしょう目

■『ユコス』の元会長ホドロコフスキー氏は、今檻の中ですがたらーっ(汗)、40%以上の『ユコス』株を外国人に売却しようとしたことで逮捕された眼鏡ようなものです。石油は戦略物資ですので、国としては、その大手が外国人の支配下に下るのは、意地でも避けたいのですね雷。ですので『発行は少なく、値段は高く』売りたいぴかぴか(新しい)のでしょう。

■まぁ〜国営最大手の銀行『ズベルバンク』で一般購入できるということもあって、同行の株は、↑でご覧のように、1株5万Rbl台にまで上がっておりぴかぴか(新しい)、1週間で10%以上値上がりしています位置情報。こんなとこにも効果が見られますね猫

■延期については、上記のように色々と憶測がありますが、実は、銀行システムの整備不足という単純な問題猫あせあせ(飛び散る汗)っていうことも、ロシアでは十分に考えられることではありますが・・あせあせ(飛び散る汗)

■それでは、皆さん、楽しい週末をお過ごし下さいexclamation×2

■ではでは手(パー)

晴れ次項有 投資は時機が大事!あなたの一票をお願いします!!次項有iモード
posted by アルバート at 16:55| モスクワ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

■ロシア人は1年にどのくらいビザを食べるのか?

射手座次項有無料ですよっ⇒ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日も晴れ 気温は22度程度で過ごしやすい1日でしたが、週末からまた30度台の予報雷がでています。やはり、短い夏くらいは、暑い方がいいですねひらめき

■さて、今日のMMVB(MICEX)のインデックスは、昨日の結果に反発し、4.14%右斜め上の1,367.2でした。売買代金は約432億Rblで、90社が右斜め上で、39社が右斜め下となっています。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『AvtoVAZ-3』・・・1,669.99Rbl / 7.74%グッド(上向き矢印) / 約1.1億Rbl
『ユコスAO』・・・32.7Rbl / 7.21%グッド(上向き矢印) / 約4,614万Rbl
『タトネフチ』・・・117.3Rbl / 6.15%グッド(上向き矢印) / 約10.5億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.5Rbl / 5.77%グッド(上向き矢印) / 約7,602万Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,550Rbl / 5.59%グッド(上向き矢印) / 約36.7億Rbl
『スルグト』・・・40.59Rbl / 5.16%グッド(上向き矢印) / 約10億Rbl
『ロステルAO』・・・131.7Rbl / 4.94%右斜め上 / 約7.5億Rbl
『統一エネルギー』・・・18.89Rbl / 4.72%右斜め上 / 約93.5億Rbl
『ガスプロムAO』・・・285Rbl / 4.32%右斜め上 / 約162億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・114Rbl / 3.75%右斜め上 / 約8,289万Rbl
『ズベルバンク』・・・4万8,008Rbl / 3.03%右斜め上 / 約21.6億Rbl
『ルコイル』・・・2,285.9Rbl / 3.01%右斜め上 / 約67.3億Rbl
『アエロフロート』・・・49.5Rbl / 1.02%右斜め上 / 約2,240万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
なしっexclamation×2 猫

■今日はスタート時から動きは鈍く、小さい山なりのチャートを描いていましたが、モスクワ時間15:30過ぎから、ドーンとグッド(上向き矢印)に反発しました雷。アナリストによると、米国の石油備蓄量が夏シーズンということもあり、190万バーレル減少、そしてガソリンも110万バーレル減少することから、石油株購入に拍車をかけたのではないか雷と分析しています犬

■明日は今週最後の金曜日ですが、アナリスト達は今週と来週初めは、悪くても横ばいの動きだろう雷とみているようです。まっ、明日を楽しみにしましょうexclamation

■さて、最近は堅い話が多かったのであせあせ(飛び散る汗)、今日は、柔らかい“食”のニュースをお届けしますね猫

■今年6月に『DISCOVERY Research Group』社が、ロシアのペーストリーの冷凍半加工食品市場の調査を実施したそうですメモ

■ペーストリーといえば、ロシア料理では、『ブリン』(ロシア風クレープ)、『ピロシキ』が特に有名ですが、世界的な代表は、何と言っても『ピザ』演劇。この冷凍ピザの消費量がロシアでは増えてきているそうですグッド(上向き矢印)。それでは、さっそく記事へLet`s GoモバQ

本 ロシア人消費者の多くに受け入れられている将来有望な部門は、ピザである。専門家の評価では、(冷凍)ピザ市場の成長テンポは20%〜25%という。1人当たりの毎年のピザの消費量はロシア全体では0.06キロと低い水準にあるにもかかわらず、大都市の消費水準は1人当たり年間2キロに達する。

本 大都市におけるピザの消費量は、毎年1人当たりの冷凍ピザの消費量が2キロ以上と最も多い英国やドイツの消費水準に近づいた結果、冷凍ピザを販売する会社のマーケティング戦略は、ロシアの中小規模の都市への拡張に定められている。

本 最も慎重な予測によれば、ロシアの冷凍ピザ市場は毎年平均で1,000トン増加し、2010年には1万3,000トンに達するという。

本 市場で最もダイナミックに成長しているペーストで出来た冷凍半加工食品の1つは『ブリン』(ロシア風クレープ)である。2005年には20%増加している。『DISCOVERY Research Group』社の専門家の評価によれば、その規模は4万〜4万5,000トンとなっている。

本 分析会社『Talosto』のアナリストのデータでは、モスクワにおける『ブリン』は、肉詰めも含めて40%の市民が消費しており、ペテルブルグでは15%、そしてその他の大都市では、この数値は8〜10%の間で変動している。

■モスクワやペテルブルグなどの大都市では、電化製品もその他の地域より普及しているでしょうから、当然、冷凍ピザの消費量も多いでしょうねぴかぴか(新しい)(フライパンで温めることも出来るようですが、今一、出来が悪いような・・ダッシュ(走り出すさま))。

■それと大都市ほど、皆さん忙しくて、料理にじ〜っくりと時間をかけている暇がないあせあせ(飛び散る汗)こともあるでしょう。

■日本ではパンよりも、やはりおにぎりexclamationという人がいるように、ロシアでもピザは、所詮イタリアからやって来たよそ者眼鏡であって、ロシア風クレープ(ブリン)の人気は高いようです。はい犬

■ブリンをキオスク程度の規模で販売するチェーン店が、モスクワでは増えていますが、登場した当初は、『成功するわけないじゃんっ犬exclamation』と思ってました。それは、自宅でもサッサッサッ雷とできるブリンを、ロシア人がわざわざ買うわけないでしょー(長音記号1)と思っていたからです。

■しかし、その予想は見事に裏切られると共にたらーっ(汗)、ロシア人のブリン好きを改めて実感しています。はい(ファーストフードが定着してきた証しとも言えるでしょうがっ犬

■冷凍加工食品市場も、モスクワ・ペテルブルグ⇒地方都市へ、という大きな流れに沿っているようですねぴかぴか(新しい)

■ところで、ロシア料理については、このブログによくコメントをくれるKenさんのブログが詳しいですので、一度、ご覧下さいぴかぴか(新しい)。専業主婦の方や、特に、日本からの出張者をアテンドする必要に迫られる若手の駐在員には必見ですよっ犬!(知らない外国の地では、“食”が一番大事ですからね〜)。
http://russianfood.knaka.com/index.html

■ではでは手(パー)

半月次項有 私はブリンが苦手で・・。あなたの一票をお願いします!!次項有晴れ
posted by アルバート at 02:02| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

■通貨交換・その2〜香港専門家の意見

射手座次項有無料ですよ⇒ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓 

■今日も晴れ 。今日は、25度くらいはあったでしょうか。久しぶりに汗ばむあせあせ(飛び散る汗)天気でした。

■さて今日のMMVB(MICEX)は、4.47%右斜め下の1,312.79でした。売買代金は約387億Rblで、40社が右斜め上、100社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『アエロフロート』・・・49Rbl / 0.64%右斜め上 / 約2,840万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『タトネフチ』・・・110.5Rbl / 7.92%バッド(下向き矢印) / 約7.5億Rbl
『ユコスAO』・・・30.5Rbl / 6.15%バッド(下向き矢印) / 約1,316万Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,362Rbl / 6.04%バッド(下向き矢印) / 約35.9億Rbl
『統一エネルギー』・・・18.04Rbl / 5.46%バッド(下向き矢印) / 約78.7億Rbl
『ズベルバンク』・・・4万6,598Rbl / 4.8%右斜め下 / 約34億Rbl
『ガスプロムAO』・・・273.21Rbl / 4.74%右斜め下 / 約118.3億Rbl
『スルグト』・・・38.6Rbl / 4.45%右斜め下 / 約13.5億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・109.88Rbl / 3.61%右斜め下 / 約3,917万Rbl
『ルコイル』・・・2,219Rbl / 2.96%右斜め下 / 約71.4億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.2Rbl / 1.7%右斜め下 / 約1,921万Rbl
『ロステルAO』・・・125.5Rbl / 0.79%右斜め下 / 約3億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,550Rbl / 0.64%右斜め下 / 約1.4億Rbl

■、というわけで9日連続のグッド(上向き矢印)はなりませんでしたね・・・たらーっ(汗)。今日のチャートは全体的に『つ』の字型雷で緩やかに下降線を辿り、NY市場開始後にドーンパンチと下がってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

■アナリストは、これは『北朝鮮のミサイル発射による海外市場急落の影響雷』、『石油価格が下がったこと雷』が原因と分析しているようです。今日の動きを見ていると、FRBの金利発表後も、それまで“5月暴落”で涙を呑んだ投資家達の警戒感は、まだ完全には払拭されていないダッシュ(走り出すさま)ように思えますね。まぁ〜明日を楽しみにしましょうexclamation×2

■さて、今日のニュースは、ルーブルの通貨交換・第2弾です猫。香港の投資コンサル会社や金融の専門家が、ノーボスチ通信社のインタビューに対し意見を述べています。ルーブルの通貨交換を外国人はどう見ているのかexclamation&question さっそく記事へLet`s GoモバQ

本 香港の専門家は、ロシアは将来的に、7月1日からの通貨交換に関する制限撤廃で、ルーブルの通貨交換性を確保するために他国へのエネルギー供給契約をルーブル建てで締結するかもしれない、と予測している。

本 『私は、そのうち、ロシアは取引相手に対し、石油とガスをドルでもユーロでもなく、ルーブルで行うようになると思います』、とノーボスチ通信社に対し、香港の投資コンサル会社『 Bridgewater』の主任専門家のMartin Henneckeが語った。

本 また同氏によれば、世界水準の中で、ロシア通貨の将来は、世界市場の総合的対策に多くが依存しているという。

本 『現在投資家達は、リスクの高さから発展国市場から投資資金を引き上げており、米国に資金を戻していますが、やがて彼らは、米国経済は思っている以上に安定していないことを理解し、ロシアやアジア諸国を再び見直すでしょう』、と確信している。

本 『自国通貨の安定は、米国の状況に依存しない、とロシアは証明する必要があります。そうすれば、ルーブルには世界で確たる地位を得るチャンスがあるでしょう。私は、長期的展望では、ルーブルは投資にとって、素晴しい可能性を持っていると思います』、と同氏は強調した。

本 金・外貨保有高や天然資源がロシア通貨の追い風になると付け加えた。『ルーブルの値段は、膨大なエネルギー資源にリンクしていますが、それはロシア通貨の安定性における確信を暗示しているのです』。

本 『全体的に、多くはロシアの経済発展に依存するでしょう。もし数年間に渡って危機を回避することが出来れば、ルーブルの展望は明るいでしょう』。

本 香港の『DBS』銀行の金融市場担当兼副社長Mark Wenは、この意見を支持している。『私は、ルーブルは、ロシアの世界の天然資源市場での役割を考慮すれば、時間と共に世界で需要を呼ぶと考えています』。

■マーティンさんもマークさんも、肯定的な意見ですね猫。このブログによくコメントを頂くゴジラさんも、米国経済の今後に世界市場が影響を受けることを懸念しています雷

■そのコメントの返事にも書きましたが、ロシアは現在、着々とドル離れの方向に動いています爆弾(これも米ロ関係悪化の一因ですがあせあせ(飛び散る汗))。日本も本来は、リスク回避のために、例えば、通貨バスケットを採用し、徐々にユーロを保有していくべきだと思いますが、なんせ、対応が遅いので、もう米国の戦略にガンジガラメで、米国の提案に反対しようものなら(例:移転費負担3兆円exclamationがく〜(落胆した顔))、今回のように『北朝鮮ミサイル発射!』で、『国防、国防あせあせ(飛び散る汗)exclamation×2』、と大騒ぎとなるわけです。はい。

■それはさておいて、否定的な意見もあるようです。続きをどうぞっモバQ 

本 これに反し、他の香港の専門家達は、ロシアの原料供給者としての役割が、ロシア通貨にとっては反対の動きをとらせるかもしれないと予測する。

本 『ルーブルの為替と天然資源の値段の強固な繋がりは、外貨保有としてのルーブルの魅力を落とします。というのは、その為替レートは市場対策の変更に対して変動するからです』〜と権威ある分析センター『Lion Rock Insstitute』の専門家Andrew Shuenは語る〜『これは、ルーブル価格をエネルギー資源価格の変動に依存しないようにするという難しい問題が、ロシアの前に立ちふさがっているということです』。

■まぁ〜、要はルーブルはドル・ユーロと違い、まだまだ世界的に認知されていないたらーっ(汗)ですから、余り浮かれてもいられませんよパンチ、という超現実的な指摘でしょうか犬あせあせ(飛び散る汗)

■しかし天然資源、特に石油は、常に売り手市場ということも、忘れてはならないポイントです雷。現に、ルコイルの石油を買うには、『まずルコイルの株を買って下さ〜いわーい(嬉しい顔)』と言われ、買手は株を買わざるを得ないあせあせ(飛び散る汗)。ですので、ロシアは将来的に、1バーレルは○○○○ルーブルです、と設定してくる可能性も十分にある雷でしょう。『是非、買って下さい!』ではなく、『売ってあげましょう』の世界なのです犬。はい。

■もちろん、Shuen氏の意見は、基軸通貨はドル、という発想に基づいていますが、ロシアの狙いは“脱ドル”雷。しかし今は指摘のようにドルの相手にもならない存在ですたらーっ(汗)。ですから今は、とりあえず、上手く価値を高めることに専心すれば良いのでしょうね(もちろん、自分の支配下におきたい欧米はルーブルの成長に対し、反発爆弾することは十分予想できますがっ猫あせあせ(飛び散る汗))。

■では、今からサッカー フランス爆弾ポルトガル戦を観ますっexclamation×2

■ではでは手(パー)

iモード次項有 ジダンの仏が勝つ!?あなたの一票をお願いします!!次項有三日月
posted by アルバート at 03:57| モスクワ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

■久しぶりに特別経済区域のニュースです

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓 

■今日は晴れ しかし気温は20度前後と涼しい1日でしたー(長音記号1)

■モスクワでバリバリ働く太郎君と久しぶりに電話電話で話し込みました。ここに書きたい貴重な業界情報もありますが、掲載は禁止ですよっexclamation×2ということなので控えておきます。はいわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

■今日のMMVBは、8日連続となるで、1.47%右斜め上の1,374.21でした。売買代金は少な目の約303億Rblでした。73社が右斜め上で、76社が右斜め下でした。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『ズベルバンク』・・・4万8,950Rbl / 6.41%グッド(上向き矢印) / 約13億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,559.99Rbl / 6.12%グッド(上向き矢印) / 約8,902万Rbl
『タトネフチ』・・・120Rbl / 2.56%右斜め上 / 約14.5億Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,578Rbl / 1.94%右斜め上 / 約27億Rbl
『ルコイル』・・・2,286.58Rbl / 0.82%右斜め上 / 約59.7億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・114Rbl / 0.62%右斜め上 / 約5,452万Rbl
『アエロフロート』・・・48.69Rbl / 0.41%右斜め上 / 約1702万Rbl
『スルグト』・・・40.39Rbl / 0.4%右斜め上 / 約8億Rbl
『ガスプロムAO』・・・286.8Rbl / 0.4%右斜め上 / 約89億Rbl
『ロステルAO』・・・126.5Rbl / 0.08%右斜め上 / 約3.5億Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ユコスAO』・・・32.5Rbl / 2.4%右斜め下 / 約1,933万Rbl
『統一エネルギー』・・・19.08Rbl / 0.83%右斜め下 / 約66.6億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.29Rbl / 0.56%右斜め下 / 約1,166万Rbl

■今日はNY市場がお休みでしたので、取引高は少なかったようですあせあせ(飛び散る汗)。石油株を中心にほぼ『V字』型のチャートを描いています雷。これで東証の4日連続続伸の上をいく、8日連続の右斜め上となりました。この年初以来の、実に久しぶりの右肩上がりグッド(上向き矢印)、いつまで続いてくれるでしょうか犬exclamation&question。明日も楽しみにしましょう位置情報

■さて、今日のニュースは久しぶりに特別経済区域に関するお話しです猫

■オランダに本社がある家電・電機メーカー『フィリップス』社が関心を示している雷、というお話しです。関心を示す段階ですから、まだまだこれからの話しですがわーい(嬉しい顔)、とりあえずお伝えしておきます。それでは記事へLet`s GoモバQ 

本 『フィリップス』社が、サンクト・ペテルブルグの技術・導入特別経済区域『Noidorf』への参入に関心を示している。同社は現在、ペテルブルグの経済特区における自社進出のビジネス戦略を練っている。

本 『私は大手企業(『フィリップス』)の代表者達に会いましたが、関心を持っているようです』、とぺテルブルグ特別経済区域運営局地域運営部のユーリー・ミハイロフ部長は伝えた。ミハイロフ部長はまた、多くの海外の大手企業がペテルブルグの技術・導入区域に関心を示しているが、同時に区域内の外国企業に提示される当該規準の問題も抱えていると伝えた。

本 『様々な分野の多くの企業が関心を示しています。しかし、特別経済区域における可能性や活動の特性を全ての会社がよく理解しているという分けではないようです。数社は、税恩典にのみ惹きつけられているようです』、と同部長は語った。

■そもそも、この特別経済区域創設の表向きの主目的は『ロシアや海外の投資家の誘致雷』です。

■しかし経済産業発展省の本音は、投資家を呼び込み、ハイテク技術を学び、ロシア人技術者に習得させつつ、技術者のレベルを世界水準に上げ、自国民で今後のロシア全体の産業を盛り上げようぴかぴか(新しい)、というところにあると私は思ってます。はい犬

■〜『数社は税恩典にのみ惹きつけられているようです』

■『特別経済区域』と聞いて、投資家や企業が最も関心を持つのは、当然、この部分でしょうパンチ。投資家側の本音を言えば、税恩典のみがメリットである雷、と言っても過言ではない。

■わざわざ資金を投入して、ロシア産業の成長を助けようムード、という投資家や外国企業は、慈善団体を含めても、ほとんど有得ないわけですからあせあせ(飛び散る汗)、相手が欲しがるメリットを、誘致する側は出来る限り提供してあげるべきでしょう目(運営局のサイトにしても情報が複雑で難解過ぎますダッシュ(走り出すさま))。はい。

■まぁ〜ロシアでは、このように、公な立場にある役人が、素直に意見を言い過ぎる傾向がありますあせあせ(飛び散る汗)。はい。4000年の歴史を持つ、したたかな中国なら、こういうことは言わないでしょう演劇。完全に投資プロジェクトが稼働し、調子が出てきたところで、彼らならこういう発言をしそうな気がしますたらーっ(汗)(私の偏見かもしれませんがっ犬)。

■まぁ〜ロシア人というのは、その点、人間的にはすごく素直で、オープンで、どこか憎めないんですよね〜ダッシュ(走り出すさま)

■ところで別の視点では、経済特区を外国人に開放することに対して、国防の観点から少し慎重になっているという事実もあります雷。国防省は、ロシアには未だに多くの軍事閉鎖地域があり、その情報が漏れることを警戒している眼鏡のです。

■日本はスパイ天国と言われますが、私達自信はスパイなんて映画の中の世界でしかないわーい(嬉しい顔)と思い込んでる感があります。しかし一歩日本を出れば、そこは情報戦の嵐雷です。実際に会社員の振りをして潜り込むスパイというのは、必ずいます。これは世界の常識です。

■ですので、ロシアは国を思い切って解放できない部分もあるのでしょう猫(中国では特定地域を見学する際には、通訳に混じって見張り役のわけの分からない役職の人が同行して監視しているという話を、現地を訪れたロシア人達からよく耳にします耳)。

■しかしビジネスはビジネスですから、まぁ〜勇気を出してある程度開放しないことには、投資家は入ってこない・・・たらーっ(汗)

■ですので、まずはビジネスと割り切って、『肉を切らせて、骨を断つ雷』の心意気で(犬?)、運営局は殿様営業をするのではなく、もっと投資家の意見を取り入れてくれることを願っています猫

■ではでは手(パー)

晴れ次項有 腰の低い営業を!!あなたの一票をお願いします!!次項有iモード
posted by アルバート at 05:32| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

■クドリン財務相のインタビュー〜通貨交換について

射手座次項有無料ですよっ⇒ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日は曇り、時々晴れ。気温は涼しく20度前後でしたー(長音記号1)

■モスクワをあけて、ようやく帰って来ました猫。さっそくですが、まずは先週金曜日のMMVBの結果からスタートしますね位置情報

■インデックスは3.03%右斜め上の1,331.39で、売買代金は約569億Rblでした。103社が右斜め上、そして44社が右斜め下となってます。先々週の金曜日と比較すると、1週間で11.13%のグッド(上向き矢印)です。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金/先週金曜比)
『タトネフチ』・・105.3Rbl/7.01%グッド(上向き矢印)/約6.4億Rbl/4.78%右斜め上 
『ユコスAO』・・32.9Rbl/6.13%グッド(上向き矢印)/約9,293万Rbl/22.62%グッド(上向き矢印)
『ノル・ニッケル』・・3,495Rbl/5.91%グッド(上向き矢印)/約48億Rbl/ N/A
『スルグト』・・39.9Rbl/4.72%右斜め上/約22.4億Rbl/20.18%グッド(上向き矢印) 
『ロステルAO』・・128.89Rbl/3.53%右斜め上/約11億Rbl/10.64%グッド(上向き矢印) 
『ガス・ネフチ』・・111.71Rbl/3.01%右斜め上/約1.3億Rbl/7.41%グッド(上向き矢印)
『モスエネルゴ』・・5.29Rbl/2.5%右斜め上/約2,659万Rbl/1.54%右斜め上 
『ルコイル』・・2,249Rbl/2.37%右斜め上/約127.3億Rbl/18.81%グッド(上向き矢印) 
『ズベルバンク』・・4万5,950Rbl/2.34%右斜め上/約14億Rbl/5.2%グッド(上向き矢印)
『ガスプロムAO』・・281.83Rbl/2.3%右斜め上/約212億Rbl/8.4%グッド(上向き矢印)
『AvtoVAZ-3』・・1,450Rbl/2.11%右斜め上/約1億Rbl/2,11%右斜め上
『アエロフロート』・・47.85Rbl/1.59%右斜め上/約2,209万Rbl/4.16%右斜め上 
『統一エネルギー』・・18.83Rbl/1.05%右斜め上/約102億Rbl/2.62%右斜め上

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
なしわーい(嬉しい顔)

インデックスは1週間で10%以上の反発。石油株は大手2社は20%以上のグッド(上向き矢印)。通信系の『ロステル』も10%以上のグッド(上向き矢印)。米国金利発表をドキドキと待つ1週間でしたがあせあせ(飛び散る汗)、心配が良い意味で裏切られ安心していますぴかぴか(新しい)。はい。

■さて回復の1週間を経て、今日は今週初めての相場ですが、インデックスは7日連続となる右斜め上で、1.72%右斜め上の1,354.34でした。売買代金は、週初めで大人しく約344億Rblでした。85社が右斜め上で65社が右斜め下となってます。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値 / 前日比/売買代金)
『タトネフチ』・・・117Rbl / 11.11%グッド(上向き矢印)/ 約9億Rbl
『統一エネルギー』・・・19.24Rbl / 2.18%右斜め上 / 約101億Rbl
『ガス・ネフチ』・・・113.3Rbl / 1.42%右斜め上 / 約7,634万Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,470Rbl / 1.38%右斜め上 / 約6,214万Rbl
『ガスプロムAO』・・・285.65Rbl / 1.36%右斜め上 / 約96億Rbl
『アエロフロート』・・・48.49Rbl / 1.34%右斜め上 / 約2,439万Rbl
『ユコスAO』・・・33.3Rbl / 1.22%右斜め上 / 約6,991万Rbl
『スルグト』・・・40.24Rbl / 0.85%右斜め上 / 約9.3億Rbl
『ルコイル』・・・2,267.93Rbl / 0.84%右斜め上 / 約63億Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.32Rbl / 0.59%右斜め上 / 約2,182万Rbl
『ノル・ニッケル』・・・3,509.99Rbl / 0.43%右斜め上 / 約28.8億Rbl
『ズベルバンク』・・・4万6,000Rbl / 0.11%右斜め上 / 約10億Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
『ロステルAO』・・・126.4Rbl / 1.93%右斜め下 / 約3.5億Rbl

■今日は、チャートは各株ごとにバラついた動きをしていますが、大方いきなり右斜め上。取引額は少なかったですが、好調なアジア市場と石油価格がプラスに影響したようです。はい猫

■唯一、スタートからドーンと売りが殺到したのは『ロステルAO』です雷。IFRS(国際財務報告基準)による2005年の同社の決算内容が、予想以上に悪かったことに関連しているようですダッシュ(走り出すさま)。純利益は、50億8,300万Rblと予想されていましたが、結果は何とがく〜(落胆した顔)84%減の9億7,800万Rblたらーっ(汗)。しかそれでも、株価は最高値域の126Rblです。今のところ余り反映されているとは言えないですね猫

■というわけで、今日は少し長くなった株コーナーでしたあせあせ(飛び散る汗)。明日は8日連続のグッド(上向き矢印)となりますかexclamation&question 楽しみに待ちましょうexclamation×2

■さて、7月1日からいよいよルーブルの通貨流通(兌換)が始まりましたぴかぴか(新しい)。ですのでこれからは、これに関するニュースがたくさん出てくることになるでしょう雷

■今日はまず、財務相のクドリン大臣がロシアの国営テレビで語ったインタビューの記事がありましたので、ご紹介しましょう猫。では、さっそく記事へLet`s GoモバQ 

本 『ロシアのルーブルは、今後5年間、そしてそれ以上の間、あらゆる国々にとって素晴しい信頼のおける投資(対象)となるでしょう』、とクドリン財務相は2006年7月1日からの資金制限撤廃についてコメントしつつ語った。

本 クドリン財相は、近い将来、ロシアが第一級の債券や他国通貨に出資するのみでなく、逆にロシアの通貨にも出資できるようになるとコメントした。この際、ロシア国民はスイスも含めた世界中のあらゆる銀行に、何の制限も無く、あらゆる特別な責任を負うこともなく口座を開設することができるようになる。

本 『ただ、この口座から海外の不動産を購入したい、あるいは(ロシアを含めた海外で)他のビジネスを起こしたい場合、あなたは税務署へ通知することはしなければなりません』、と同大臣は語った。

本 同大臣は、完全なルーブル通貨交換の制限撤廃は、ロシア経済への投資流入を増やし、時と共にこの増加は著しくなることに自信を示した。『障壁(海外への資金送金の際の通貨交換制限)が取り除かれ、この交換に対して、(制限撤廃が)シンボリックなものであり、障壁は大したことでないとしても、多くの大手の保守的な世界的投資ファンドは、ロシアに入ってくるでしょう』、と大臣は強調した。

本 また大臣は、ロシア企業にとっては、海外への投資が簡単になると明言した。『ロシアのビジネスは、特別な許可の取得や負担無しに、落ち着いて、自由に、CIS諸国やその他の我々にとって有益な国々への投資に参入することが出来ます』、と大臣は語った。

本 多かれ少なかれ、2006年7月1日からの資金移動の規制撤廃は、ロシアのルーブルは、海外で他の通貨へ両替でき、他国の中央銀行の外貨準備として使用されることを自動的に意味する。『制限の単純な撤廃が、ロシア通貨を自動的に凄く魅力的なものとすることはないでしょう。ロシア通貨への関心が目覚めるためには、時間が必要だからです』、と大臣は語った。

■自信の中にも、少し謙虚な姿勢が見られる発言でしたねっわーい(嬉しい顔)

■金融危機の‘98年以降の通貨制限は、とても面倒で煙たい存在でしたダッシュ(走り出すさま)。そのためモスクワに進出している日本企業は、ロシアを経由しない方法で金銭のやり取りを行うこともしばしばでしたあせあせ(飛び散る汗)

■以前はロシアに来る場合、例えば5,000ドルの現金を持っていたら、申告書に記入し、税関のスタンプを押印してもらい、出国時には、その申告書と出国時に記入する申告書の両方を提出してから、入国時よりも現金が減っていないといけなかったのですー(長音記号1)。つまり、国はそれほど外貨有料有料が欲しかったんですね〜犬

■しかしここ数年で、政府はたんまりドルを貯めましたのでふくろ、税関もうるさく言うことはなくなってますが、これからは、それすら気にすることなく猫、堂々と大金を持ち込めるし雷、大金を持ち出せるようになった雷わけです。はい。

■またルーブルが通貨交換できるということは、我々在ロシアの人間にとっても、旅行者にとっても、非常にありがたいことです手(チョキ)。今までは、出張でくる方から、帰り際に『ルーブルを持って帰ってもしょうがないのであせあせ(飛び散る汗)、ドルに両替してくれませんか犬exclamation&question』、とよくお願いされたものですあせあせ(飛び散る汗)。ルーブルは、海外では切手にもならない紙切れでしかなかったんですからダッシュ(走り出すさま)

■ただし、ロシア企業が海外に進出するのが自由になるとは言え、海外への投資は、受入国があってからこそ成り立ちます。受入国が、ロシア企業に対して、どうぞっexclamation×2とすんなりと門戸を開いてくれるかどうかも、重要なポイントです犬。はい。

■例えば、日本人に優しい香港では、ロシア人・企業というだけで、現地法人や口座の開設を渋ります演劇。マネロンを警戒してのことです雷。我々日本人は1日で出来るところを、ロシア人は審査に審査を重ね、ようやく数ヵ月後にO.K.手(グー)、あるいは、ていよく断られてしまいます・・たらーっ(汗)

■信用を得るには、時間が必要ですから、ロシア企業も当分はすんなりとは行かないでしょう犬

■まぁ〜、通貨交換と制限撤廃は、ロシア経済に非常にプラスになることは間違いない雷。ですのでこの件、注目度はNo.1です位置情報。今後も関連情報を追っていきましょう猫exclamation×2

■ではでは手(パー)

やや欠け月次項有 ルーブル大放出!!あなたの一票をお願いします!!次項有晴れ
posted by アルバート at 02:17| モスクワ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。