2006年05月24日

■どうなる!?通貨交換 / 株価は急反発!!

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日は晴れexclamation 気温も20度を越えましたリゾート。 久しぶりに初夏の天気を味わえた1日でしたわーい(嬉しい顔)

■さて、今日のMMVBは、『明日は今日の反動で上がる雷』というアナリストの予想通りに、驚きの10.68%グッド(上向き矢印) の、1,265.89でした。売買代金は約698億Rbl。114社が右斜め上で、46社が右斜め下となっています。

わーい(嬉しい顔)上げ組代表:(終値/ 前日比 /売買代金)
『スルグトネフチガス』・・・36.95Rbl / 13.8%グッド(上向き矢印) / 約19億Rbl
『ズベルバンク』・・・4万1,800Rbl / 13.46%グッド(上向き矢印) / 約24億Rbl
『AvtoVAZ-3』・・・1,057.55Rbl / 12.53%グッド(上向き矢印) / 約4,944万Rbl
『統一エネルギー』・・・16.83Rbl / 11.39%グッド(上向き矢印) / 約117億Rbl
『ガスプロムAO』・・・267Rbl / 11.39%グッド(上向き矢印) / 約338億Rbl
『ルコイル』・・・2,105.08Rbl / 10.79%グッド(上向き矢印) / 約102億Rbl
『タトネフチ』・・・122.8Rbl / 9.64%グッド(上向き矢印) / 約3億Rbl
『ロステルAO』・・・88.9Rbl / 8.55%グッド(上向き矢印) / 約10億Rbl
『ユコスAO』・・・25.79Rbl / 7.45%グッド(上向き矢印) / 約1,333万Rbl
『モスエネルゴ』・・・5.28Rbl / 5.41%グッド(上向き矢印) / 約8,899万Rbl
『シブネフチAO』・・・127.99Rbl / 3.22%右斜め上 / 約2億Rbl
『アエロフロート』・・・49.85Rbl / 1.34%右斜め上 / 約1,897万Rbl

もうやだ〜(悲しい顔)下げ組代表:
今日は無しわーい(嬉しい顔)

■何と今日のインデックスは、仕手筋は“俺たちが本気だせば、こんなもんでっせっ〜眼鏡”、と脅しをかけているのかっ犬、とも勘ぐれるくらい、先週金曜日(1,265.87)に近い数値です(僅か0.02ポイントの差がく〜(落胆した顔))。

■昨日の“ブラック・マンデー”をはさんで、“振り出しに戻る台風”といったところでしょうか(昨日のブログと見比べて下さいね猫

■『ガスプロム』を例にすれば、今日のスタート時点では、投資家に警戒感があったのか、様子を見ながらのほぼ横ばいでした。ところがロンドン市場開始後にADRの買いが殺到しグッド(上向き矢印)、それにつられロシア人投資家の警戒感もとけたのかグッド(上向き矢印)。そしてNY市場開始後にも、この流れが止まらず、昨日とは打って変って、先発・中継・抑えのわーい(嬉しい顔)三拍子のグッド(上向き矢印)でした。

■東証は前日比258.67円右斜め下の1万5599.20円(日経平均)、ロンドンは146.0ポイントグッド(上向き矢印)の5678.7で締め、NY市場はこのブログを書いている時点(モスクワ時間22時)で、ダウ平均が11,181.76$(56.43$グッド(上向き矢印))、ナスダックは2,181.80(8.94pグッド(上向き矢印))となっており、スタートは、とりあえず好調な様子ですぴかぴか(新しい)

■ご覧のように、ロシア市場は、欧州+NY市場と歩調をあわせていることがわかりますね猫。しかし、まだ先週金曜日の水準に戻っただけですパンチ 。さて、明日も荒れるのかexclamation&question マンデーの緊張を忘れずに、注目しましょうexclamation×2

■さて、今日のニュースは、通貨交換に関するお話しですわーい(嬉しい顔)。プーチン大統領は教書演説でこのことに触れていますが、そんなに簡単に通貨交換できるようして良いものか犬exclamation&question さっそく、記事へLet`s GoモバQ

本 『ロシアのルーブルは、法に従って、今年の7月1日から通貨交換(兌換)できるようになるが、このようになるには、事実上、1年以上かかるだろう』。ロシア経済産業発展相ゲルマン・グレフが、ロシア対外貿易アカデミーの教授や生徒達に対し、こう語った。

本 “法的に7月1日から通貨交換できるようになります”と、この日に向けて、現在存在する全ての通貨オペレーションの制限が撤廃されることを前置きしつつ、グレフ大臣は語った。

本 『しかし、諸外国からの需要を含めた、通貨に対する需要の問題が生じますが、これは別の話です』、と大臣は続けた。

本 同大臣の見解では、ロシアのルーブルへの需要は、ロシア経済やロシア通貨の安定性、そして諸外国にとってのその魅力、そして投資家の経済への信頼に依存するという。ロシアルーブルの安定的な成長を創設する為には、インフレ率を低く抑え、為替変動を減少させることが必要になる、と大臣は説明した。

本 “2つ目の問題(ルーブルへの需要)においては、私達は、通貨の安定を形成し、インフレを出来るなら3%内に減少するためには、1年以上かかると思います”、と大臣は付け加えた。

本 ロシアルーブルへの需要を確保する為には、ロシアに、石油取引所を含めた国際貿易取引所を開設し、CIS諸国を、その資源をこの取引所に上場するよう惹き付ける必要がある、と大臣は語る。『しかし、この道は、私達がまだこれから通るべき道なのです』、と大臣は締めくくった。

■インフレを3%以内、というのは、ロシア科学アカデミー経済研究所の所長も言っていたように、現時点では、全く不可能ですたらーっ(汗)。今日経済産業発展省が発表したところでは、5月のインフレ率は0.4〜0.5%内。そして同省は、今年の目標9%は、全く現実的だっexclamation、と言っています。

■為替政策をとって抑えてこれですから、3%はまだまだ先の話でしょうダッシュ(走り出すさま)。まっ、これはルーブルの需要に関する話ですから、別に先に通貨交換を導入しても問題はないわけですが猫

■通貨交換ということは、いよいよロシアも、本格的に先進国の道を辿り始める雷ということです。この交換により、ルーブル高が加速するかもしれませんね〜犬あせあせ(飛び散る汗)

■ところで、ルーブル高について、先日ブローカーと話をしました猫。私が『1$=14Rblが適正レートだという専門家がいるけど、実際そうなったら、ロシア人は困るでしょうね犬exclamation&question』というと、ブローカーは、『いや、そんなことないですよ猫。給料もルーブルだし、買い物も何もかもルーブル支払ですからね。逆に、ルーブルを貯めれば、外国に行き易くなるので、むしろ歓迎してますぴかぴか(新しい)』。

■まぁ〜確かに、日本人も国内にいる限り、円さえあれば問題ないわけで、ロシア人とルーブルの関係も、それと同じ、という見方もできますねわーい(嬉しい顔)

■いずれにせよ、メジャーデビューで、いきなり4番野球、というのは無理な話ですから、まずは一軍入りを目指して、ここ1・2年で打力・選球眼を磨くよう、ロシアは努力しなければならないのでしょう猫

■ではでは手(パー)

半月次項有 心にも安定を!!あなたの一票をお願いします!!次項有iモード
posted by アルバート at 06:15| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。