2006年05月22日

■あなたは豊かさを感じますか?〜ロシア編

射手座次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム

■拝啓

■今日は朝から晴れでしたが、午後からはどーんより曇り、結局夜は雨となってます。モスクワには山がないので、このように天気が良く変りますー(長音記号1)

■妻は今日までダーチャ(別荘)に行っているため、今日は友人が誕生日プレゼントにくれたDVDを一人で観ていましたTV。何とトム・ハンクス主演映画の13本入りがく〜(落胆した顔) とりあえず、『ダビンチ・コード』(主演トム・ハンクス)へ向けてのウォーミングアップといったところです犬exclamation&question

■さて、今日のニュースは、ロシア人が今の現状をどのように評価しているのかexclamation&question、というお話しです猫。記事は全ロ世論研究センターが4月に実施したアンケート結果メモに基づいています。

■満足しているのか、あるいは不満に満ちているのか犬exclamation&question  記事をそのままお届けしましょう。それではLet`s GoモバQ

本 ロシア人は、ロシアと自分の将来の展望を、より楽観的に評価するようになった。

本 ロシアにおける政治状況と、ロシアの社会・経済発展の全体的方向に対する肯定的評価の増加は著しい。 自分の生活の向上を期待する人の数は、30%まで増加した。

本 自分の生活が悪化すると見ているロシア人の数は、16%から13%に減少した。分からないと答えた人の数はまだ十分に多いものの(13%)、この部門では、明確な肯定的な変動を確認することができるだろう。

本 自分の生活に満足しているという評価もまた、より肯定的になった。ロシア人の中では、以前通りに、満足してる人(26%)よりも、満足していない人(31%)の方が多い。しかしながら、ここ数ヶ月間では、肯定的な回答と否定的な回答の差は縮まっている。

本 経済状況についてもまた、回答者の肯定的な評価の増加を示している。悲観主義者の数の減少は著しい(35%⇒31%)。それに反し、肯定的な回答、その中間の回答の割合は増加している。

本 ロシアの政治状況に対する批判は減少している。大多数(55%)が、それを“まあまあ”と評価しているのだ。ここではネガティブの減少が著しい:『ロシアが向かっているところ』に同意しない人の数は、4%少なくなった。

本 物質的状況の自己評価もまた、『不満』の割合が3%減少したために、肯定的な変動が見受けられる。3月にいくらか減少した後、再び、自分の物質的状況を肯定的に評価する人の数は、良い方へ増加した(8%⇒11%)。

本 したがって4月は、以前の3ヶ月間に渡り支配的となっていた社会的な楽観主義の減少傾向を打破し、このことは、新しい経済的・社会的なプログラム、国の発展の優先性の選択への賞賛を伝えており、また、その実現への期待の増加をも示していると言えるだろう。

■経済的に不満を持っている人の方がまだ5%多いもののダッシュ(走り出すさま)、肯定的な回答が徐々に追い上げている雷ということですね。

■ソ連崩壊後の物不足・ハイパーインフレの時代は、混沌の時代で、不満や不安だらけちっ(怒った顔)ダッシュ(走り出すさま)、というか、こういったアンケートをとることもままならなかったパンチでしょうね。

■まぁ〜、政治・経済・生活・・・等とアンケートの回答部門が分かれているようですが、 現在のロシアでは、要は、回答者自身が今、どういう境遇にあるのか、つまり、財布の中身は豊かかどうか演劇、が最も重要なポイントですから、全体的に肯定的な評価傾向にあるということは、経済成長の恩恵を感じる人の数も増えてきているということでしょうか犬exclamation&question

■時間はかかるでしょうが、モスクワから地方へ、ドンドンと豊かさが広がってくれると良いですね猫

■ではでは手(パー)


iモード次項有 住み良い社会を!!あなたの一票をお願いします!!次項有晴れ
posted by アルバート at 04:11| モスクワ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。