2006年01月24日

■ガスプロム株(MMVB)、低スタート^

猫次項有 ナポレオン・ヒル・プログラム


■拝啓

■今日は曇り。マイナス20度くらいです。はい。

■ホリエモンが、ついに逮捕されましたね。違反は違反です。彼は何も言い訳できないでしょう。この一件で損をした投資家も数多いですし、この逮捕でフィナーレを迎えることはないでしょうが、この事件は“時代のけじめ”となるのでしょうね猫

■さて、ロシアの株式市場MMVBです。今日から『ガスプロム AO』がMMVBに登場しましたexclamation 10:30から株価239.5Rblで取引開始。しかしその後は、徐々に株価は下降線を辿り、結局終値は218.89Rbl(−9.4%)右斜め下でした。意外と盛り上がらなかったですねーふらふら

■グルジアのガスパイプライン爆破があり、昨日同国のサアカシビリ大統領が、突然ロシア政府を批判しましたが、このことも関係しているのかもしれません(外資は敏感に反応しますからねー猫)。

■しかし、少し話はそれますが、サアカシビリ大統領の発言はおかしいパンチ。昨年度はGDP6.4%グッド(上向き矢印)で経済は安定成長を継続中で、WTO加盟へ向けてひたすら努力するロシア政府にとって、そしてまた、当地にガスを供給している『ガスプロム社』にとっても、爆破することには、な〜んのメリットもないわけで・・犬

■ましてや、その発言の翌日に行われた2つのガスタービンの披露式で、同大統領は;

わーい(嬉しい顔)『グルジアとロシアの銀行の援助のおかげて、私達は最新技術のアメリカ製ガスタービンを購入することが出来ました。これは良い提携の見本です。昨晩の出来事は、悪い提携の見本です。グルジアはこのような良い見本の、グルジア、ロシア間の提携には準備があります手(チョキ)』、と急にトーンを変えているのですから。

■サアカシビリ大統領は、焦って少しフライングしてしまったようですねたらーっ(汗)。もしこれが『ガスプロム株』低スタートの原因であれば、“風説の流布”では済みませんぞっexclamation×2 

■しかしほんとのところ、両国がもめることで、一体誰が得をするのかでしょうかexclamation&question 考えましょうわーい(嬉しい顔) 

■さて、話を元に戻しますが、MMVB全体を見ると、インデックスは先週金曜日の終値のマイナス2.13%の1144.1でした。アナリストによると、米国や日本、そして欧州の株式市場の低迷が影響したそうです。『ホリエモンショック、ロシアまで!』というのは、大袈裟ですかねあせあせ(飛び散る汗)

■今日のトピックスですが、連邦保安局(FSB)のセルゲイ・イグナチェンコ報道官は、ロンドン(英国政府)が在モスクワのスパイとの連絡のために使用していた極秘機器がFSBスタッフの手元に渡り、外交官をカバーとして活動していた4名の活動を停止させた(拘束した)と発表しました。

■同報道官によると、数々の非政府組織の融資が彼らスパイを通じて行われたということです。

■しかし、英国政府のスポークスマン及び警務機関は、『ロシアにおける幾つかの融資プロジェクトは、ロンドンから実際に実行されたが、このこととスパイ活動は関係ないモバQ 』と話しているとか。イグナチェンコFSB報道官は、今後、資金送金の目的を注意深く分析しなければならないと語っているそうです。

■ソ連が崩壊した今も、こういうスパイ活動が行われているんですね目。ところで、なぜ私がこのニュースを取り上げたか?

■それは、今日久しぶりに落合信彦氏が1981年に書き上げた『モサド、その真実』(集英社文庫)を、『ぐぅ〜ぜ〜ん』読んでいたからなんです。はい猫 余りのタイミングの良さにビックリしちゃいまして、ついつい・・わーい(嬉しい顔)

■モサドというのは、いわゆるCIAやKGBのようなイスラエルの諜報機関です。この本の中には、その初代・2代目長官や、実際にエジプトで大富豪のカバーで活動を行っていたエージェントとのインタビューが載っています。まさに映画『007』も真っ青ですよー犬。興味のある方は、お勧めしますわーい(嬉しい顔) 

4087507971.09
こちらから⇒http://tinyurl.com/bbve8

■『最も優れた諜報機関は?目』、と落合氏に聞かれたモサドのエージェントは、『KGBでしょう犬』と答えています。

■今回の事件では、イギリス側は、ほんとに道端に転がっているデカイ石そのもので、私達一般人が見ても絶対に気付かない極秘機器を持ち去る場面や、イギリス大使館員の不審な行動も全てキッチリとビデオに収められ、全国放送で放映されています。FSBのカウンター・インテリジェンスの手柄ひらめきだそうです。はい。

■KGBを継承する一機関・FSB(旧KGBと言っても良いでしょう)。『やはり、FSBはすごいんだなぁー猫』、と関心する反面、こちらに住んでいるひとりとしては久々にビックリさせられましたふらふら

■ではでは手(パー)


犬次項有 banner_03.gif 毎日ありがとうございます!海外の人気ブログが盛りだくさん!
posted by アルバート at 06:58| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。