2006年01月19日

■寒波で冷えるロシア株!!

猫次項有 無料でもらおう!ナポレオン・ヒル・プログラム


■拝啓

■今日も晴れ そして皆さんもニュースでご存知の様に、大寒波がく〜(落胆した顔)exclamation×2 今晩はマイナス33度どんっ(衝撃)だった、という話も聴きました。

■こちらのアパートは、スチームの集中暖房が入っています。そのため0度からマイナス10度程度だと、むしろ室内は暑いくらいで、Tシャツで十分です。

■しかしマイナス25〜30度ともなると、二重窓の隙間から、風がピューピューと入ってきて、部屋の中も少し気温が落ちます犬

■予報では、今晩はマイナス32度exclamation×2 絶対零度(マイナス273.15℃)には程遠いですが、ほんと、映画『デイ・アフター・トゥモロー』の人々が一瞬にして凍りつくシーンが脳裏に浮かびます。はい。

■また、この寒さのせいで、モスクワ郊外の橋がひび割れしたというニュースもありました。現在交通警察が、安全のため迂回するよう自動車の誘導に賢明だそうです。はい。でも、こちらでは余りパニクってはいませんので、日本の皆さんもご心配なくわーい(嬉しい顔)

■さて、まずは株式市場のニュースです。東証は、株マニアの太郎君によると、上場企業の90%以上が値下げしたとか・・(でもこれはチャンスでもありますよー猫)。

■ロシアのMMVBのインデックスも1,103.71にバッド(下向き矢印)(−1.87%)。もともと、ここ2・3日ほど下げの傾向にあったので、日本の株価大幅続落が大きな影響を与えているとは思えませんが、アナリストによると世界状況も原因の一因とのことで、東証の影響も無いとはいえないようです。

■情報通信網の発達のおかげで、今や一国内の出来事が、一瞬にして世界中に広まり、その影響が波及していく時代なんですねー。まさにIT革命は両刃の剣でもあります目

■ところで、『ガスプロム株』ですが、MMVBでは来週月曜日の23日から取引開始されるそうです。これ以上の、細かい情報は入っていません。またアップしますわーい(嬉しい顔)

■さて、以前ロシアの本市場について書きましたが、今日はその続報を少々。

■ロスビジネスコンサルティングのデータによると、ロシア人消費者は、高額な出版物の購入に関心を寄せているそうです。高額な出版物というのは、アルバム類や、百科事典、プレゼント用の本など。

■モスクワ市民の約40%が、1回の本購入に当り250〜400Rbl(約1,000円〜1,600円)を費やしているとか。しかしロシア全土で見ると、本の購入金額はもっと低くなり100〜250Rbl(約400円〜1,000円)で、1年間で本を購入した回数は4回以内。

■『ロシアの外国』といわれるモスクワは既に『パンよりも本を』へ移行し、一方、まだ発展が進んでいない地方都市は『本よりはパンを』のようですね猫

■また、ロスビジネスコンサルティングのアナリストによると、ロシア人は現在、実用性のある本を好み、文学作品よりも、ビジネス書や医学(『家庭の医学』みたいな本わーい(嬉しい顔))、コンピューター、成功法則などの様々なテーマの本の人気が非常に高くなっているそうです。はい。

■どうやら、『ロシアを知るにはチェーホフとか、ドストエフスキー、トルストイ・・・を読みなさい』、という時代は過ぎ去って行くようですねーわーい(嬉しい顔)。趣味・嗜好・ビジネスに関しては、今や世界はボーダレスなのですね目

■ではでは手(パー)



犬次項有 banner_03.gif ありがとうございます!海外の人気ブログが盛りだくさん 
posted by アルバート at 05:03| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。